ロジェ・プレヴォ

  ロジェ・プレヴォ (Roger Prévost, 生年未詳)は、フランスの文学者。高等師範学校(ノルマル)の出身で、古典文学で高等一級教授資格(アグレガシオン ; 高校・大学の教員資格)を取得した。

ノストラダムス関連

 1999年に 『ノストラダムス・神話と現実』 を出版した。同書はプレヴォの博識ぶりをまざまざと見せつけるもので、同時代的、歴史的文脈でノストラダムスを読むための重要な指摘を多く含んでいる。この文献については、仏文学者の高田勇も「感銘を受けた」 *1 と評価している。


名前:
コメント: