サレルノ

  サレルノ (Salerno) はイタリア、カンパーニア州サレルノ県の県庁所在地となっている港町。ナポリの南東58 kmに位置する。古くからの歴史を持ち、紀元前197年にはローマに支配された。ことに9世紀に設立されたサレルノ医学校の名声が高く、中世ヨーロッパの医学において絶大な影響力を誇った。当時の異名「ヒポクラテスの町」は、そうした医学校の栄光に基づいたものである *1


【画像】サレルノ養生訓

ノストラダムス関連

 百詩篇集では百詩篇第7巻6番のみに登場する。


名前:
コメント: