アルル

  アルル (Arles)はプロヴァンス(未作成)地方の都市。現在はブーシュ=デュ=ローヌ県アルル郡の郡庁所在地であり、面積だけで見ればフランス最大の市(コミューン)である。古代ローマ時代の名称は アレラテ (Arelate)。

 古代ローマ時代の円形劇場や円形闘技場、共同浴場などの遺跡が残っており、ロマネスク様式の旧司教座聖堂(サン=トロフィーム教会)とともに世界遺産に登録されている。


【画像】DVD『ゴッホ -アルルのひまわり-』(クリックするとAmazonのページに飛びます)

ノストラダムス関連

 ノストラダムスは1564年にこの都市に滞在していた国王シャルル9世(未作成)に呼ばれ、「王附常任侍医兼顧問」の称号を下賜された。


名前:
コメント: