ダルマチア

  ダルマチア ないし ダルマツィア (Dalmacija) は、クロアチアのアドリア海沿岸地域のうち南部を指す地名である。古代ローマ時代の名称 (ラテン語名) は ダルマティア (Dalmatia) である。

 古代ローマ時代には属州であり、名称はその地の民族名に依拠している。風光明媚で、ユネスコの世界遺産を擁するスプリトやドゥブロヴニクのほか、第四次十字軍との因縁の深いザダルなどの都市がある *1

ノストラダムス関連

 ノストラダムスが生きていた時代はヴェネツィア領 (1420年 - 1797年) であった。ノストラダムス自身が訪れたことがあったかは不明だが、百詩篇集では以下の詩篇に登場する。


名前:
コメント: