カストル

  カストル (Castres) はフランス南西部のタルヌ県(タルン県)の都市。

概要

 古代ローマ時代に遡り、その都市名はラテン語の Castrum (砦) に由来する *1

 アグー川 (l'Agout, ラグー川と表記する文献もある) 沿いに発達した繊維工業都市で、16世紀にはプロテスタントの技術者たちを受け入れた。17世紀にナントの勅令廃止に伴い、技術者たちが流出し、一時的な衰退を経験した。主産業である毛織物工業はその後持ち直し、現在にも受け継がれているほか、化学・製薬などの産業もさかんである *2

ノストラダムス関連

 以下の詩篇で言及されている。

Googleマップ


名前:
コメント: