景山民夫

  景山民夫 (かげやま たみお、1947年-1998年)は、日本の作家。慶應義塾大学文学部中退、武蔵野美術短期大学デザイン科中退。放送作家を経て、小説家になる。小説家としては、「ONE FINE MES 世間はスラップスティック」で第2回講談社エッセイ賞受賞(1986年)、「虎口からの脱出」で第8回吉川英治文学新人賞と第5回日本冒険小説協会大賞最優秀新人賞受賞(1986年)、「遠い海から来たCOO」で第99回直木賞受賞(1988年)。「幸福の科学」入信後、「全国フライデー被害者の会」会長(1991年)。

amazon plugin Error : amazonから画像データを取得できませんでした。時間をおいて再度実行してください。また、image=(画像URL)パラメーターを利用することで、画像データを取得せず表示することができます。
【画像】『遠い海から来たCOO』文庫カバー表紙(クリックするとAmazonのページに飛びます)

ノストラダムス関連

 深夜番組「夜中の学校」では、ノストラダムスも含めて予言や預言に関する講義を行った。その内容は、『預言学入門(未作成)』(マドラ出版、1992年)として出版された。

 また、読売新聞夕刊のインタビュー記事「ノストラダムス再ブーム(未作成)」(全4回、1991年)では、第1回目に登場した。


名前:
コメント: