tare

  tare は現代語としては「商品の風袋の目方」「(商品、人、生物学的などの)欠陥、瑕疵」などの意味。マリニー・ローズはイタリア語の語源に遡っているが、「欠陥、欠点」などの意味を挙げているので、現代語の用法と特に違わない。

 中期フランス語では「商品の質の低下ないし重さの目減り」(déchet dans le poids ou la qualité d' une marchandise)、「損害」(dégât)、「欠陥」(défaut)、「痛手」(dommage) などの意味だった *1
 ピエール・ブランダムールもユゲの辞書に基づき「失うこと、減ること」と注記している *2ベルナール・シュヴィニャールも同じである *3 。シュヴィニャールが同時に指摘しているように、ジャン=エメ・ド・シャヴィニーは multitude (多数、群衆) と置き換えているが *4 、語源的根拠は不明である。

登場箇所



名前:
コメント: