カプア

  カプア (Capua) はイタリア、カンパーニア州ガゼルタ県の都市。 カープア とも表記される。フランス語ではカプ (Capoue)。

 古代のカプアは交通の要衝で栄えたが、841年に滅ぼされ、856年に再建された。古代のカプアにあたるのは現在のサンタ・マリア・カプア・ヴェテレで *1 、現在のカプアはそこから5 km の場所にある。古称は カシリヌム (Casilinum) で、現在のカプアの再建に当たっては、古代遺跡の石材も流用された。

ノストラダムス関連

 『予言集』では以下の詩篇に登場している。

 ほか、古称のカシリヌムをアレンジした Cassilin という表記が百詩篇第2巻31番に登場している。


名前:
コメント: