ミヨー

  ミヨー (Millau)はフランス、アヴェロン県の都市。

 タルン川とドゥルビ川の合流点付近に発達した都市で、コース地方の伝統産業である牧羊から発達した羊乳のロックフォール・チーズ生産、皮革関連産業が発達した。コースの文化的景観は「コースとセヴェンヌ、地中海性農牧業の文化的景観」として、ユネスコの世界遺産リストにも登録されている(ただし、ミヨー自体は登録範囲の外側)。また、ミヨーは、景勝地として名高いタルン峡谷観光の起点にもなる都市である。

 歴史的には17世紀にプロテスタントの牙城だった時期がある *1

ノストラダムス関連

 百詩篇集では百詩篇第4巻44番のみに登場する。


名前:
コメント: