simulacre

simulacre, simulachre


(名詞)ラテン語の simulacrum に由来し、12世紀から16世紀には「異教の神の像(image)」の意味であった *1 。この場合の像は、絵、彫像など、何らかの形態でかたどったものである *2

マリニー・ローズによれば、16世紀になると「現実の姿を見かけ上真似たもの」の意味でも使われ始めたようである。現代の仏和辞典では「模造品」「見せかけ」などの語義しか載せていないものもあるが、辞書によっては「像」「偶像」等の意味を残しているものもある。

登場箇所



名前:
コメント: