ロマン語

 ロマン語(roman)ないしロマンス語は、「5~10世紀に俗ラテン語が地方分化を生じて現代ロマンス諸語に進化していく過程の言語」*1を意味する。日本語でロマン語ないしロマンス語という場合、ラテン語から派生したフランス語、イタリア語、スペイン語などのロマンス諸語(langues romanes)の意味で使われることが多いが、当「大事典」で「ロマン語」という場合、前述の過渡的な古語の意味で用いている。

名前:
コメント: