ウェスタリス

  ウェスタリス (Vestalis)は、炉の神ウェスタを祭った神殿で、聖なる火を守るために仕えていた巫女のことである。ウェスタは古代ローマで国家の守護神のような扱いで祭られていた時代もあった非常に重要な神であり、それに仕える巫女もよい家柄の出身であることが求められた。

 フランス語ではヴェスタル(Vestale)といい、転じて高潔な乙女などの意味にも用いられる。

登場箇所



名前:
コメント: