amifere

 誤植がないものと仮定して素直に考えれば ami(友)+ fère(生み出す者、含むもの、持つ者などを意味するラテン系接尾辞)の合成語となるのだろうが、一般にはarmifere か aurifère(金を含む、金を産出する)の誤記と見なされる。

 armifere を採用する論者にはマリニー・ローズピーター・ラメジャラーなどがおり、aurifère を採用する論者にはピエール・ブランダムールジャン=ポール・クレベールなどがいる *1

登場箇所



名前:
コメント: