フローラ

 フローラ(Flora)はローマ神話における花と春の女神。ルネサンス期の芸術では、フィレンツェ(フロランス, Florence)の象徴としてしばしば描かれたモチーフで、ノストラダムスもフィレンツェの隠喩として用いているようである*1

 フロール(Flore)はそのフランス語化。

登場箇所



名前:
コメント: