Salin


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  サラン (Salin)は、一般的には「塩分を含んでいる」という意味の形容詞。男性名詞として「塩田」の意味もある。

 ジャン=エメ・ド・シャヴィニーは、ブルゴーニュ地方のワインの名産地だったサラン(Salins)と理解しており、ベルナール・シュヴィニャールも疑問符つきながらそう捉えている *1

登場箇所



名前:
コメント: