mont Tarpée

 ラテン語 Mons Tarpeius をフランス語訳したもの。現代では普通 (le) mont Tarpéien と綴る。「タルペイアの岩」のことで、これはカピトリヌス丘にあった国家的な犯罪を犯した者を突き落とした崖の名前である。タルペイアは古代ローマにおいて国を裏切って殺された女性の名前。

登場箇所



名前:
コメント: