Gallot

 現代フランス語では Gallot は Gallo と同じとなっており、Gallo は「ガロ語(ブルターニュの地方語のひとつ)を話す人」の意味である。
 LAFには「フランス語が話される(場所)」とある。マリニー・ローズは「フランス語を話す人」と理解している *1 。16世紀のジャン=エメ・ド・シャヴィニーも Gallois / Gaulois(ガリア人)と同一視していた *2

登場箇所



名前:
コメント: