予兆詩第37番

予兆詩第37番(旧33番) 1558年12月について

原文

Jeux, festins, nopces, mort Prelat de renom.
Bruit, paix de tresve, pendant l'ennemi mine.
Mer, terre & ciel bruit, fait du grand Brennon.
Cris, or, argent, l'ennemi l'on ruine. *1

異文

句読点の打ち方などを除けば、異文は一切ない。校訂に関する注意事項は予兆詩第26番の異文欄を参照のこと。

日本語訳

遊戯、饗宴、婚礼、有名な高位聖職者の死。
騒ぎ、休戦の平和、敵を弱らせる間の。
海も陸も空も騒がしい。偉大なブレンヌス(未作成)の行為。
叫び、金、銀、人々は敵を破滅させる。

信奉者側の見解

 ジャン=エメ・ド・シャヴィニーは指定どおり1558年11月から12月の予言としている。「遊戯、饗宴、祝宴」は、アンリ2世の娘クロードとロレーヌ公シャルルが結婚したこと、「有名な高位聖職者の死」はその月の終わりに死んだイギリスの枢機卿レジナルド・ポール(Reginald Pole)としている。「騒ぎ、休戦の平和」はイングランド女王メアリが死んだことを指し、2行目後半から3行目前半はピカルディで継続していた戦闘行為としている。残りについては解釈を放棄している *2


名前:
コメント: