interim

  interim はラテン語からそのまま流入した語で、現代フランス語では一般に「代理者」「代理期間」などの意味。
 キリスト教用語としては「仮信条協定」で、その場合、教会会議で正式に決まる前の信仰上の暫定的な取り決めのことを指す *1
 エミール・リトレの辞書などでは、1548年のアウクスブルクの仮信条協定について触れられている *2

登場箇所



名前:
コメント: