La Prediction nouvelle et merveilleuse de l'an 1561

 『 1561年の驚異の新予言 』(La Prediction nouvelle et merveilleuse de l'an 1561)は、リヨンで出されたというノストラダムスの暦書。

構成

 ベルナール・シュヴィニャールジャン=エメ・ド・シャヴィニーが転記した『散文予兆集成』第6巻(第1番~第536番)の後半に対応する散文が収録されていたと推測している *1 。ただし、正式名自体が不明であり、シャヴィニーが転記したものに本当に対応していたのかどうかは不明である。

所蔵先

 現存していない。ミシェル・ショマラによれば、ロード(I. Rode)という人物が1868年に完成させた手稿『ヌーヴヴィルのブルジョワジーの古文書類』(Archives de la Bourgeoisie de Nouveville)で言及されているという *2


名前:
コメント: