Almanach Novveav, Pour l'An. 1562.

 『 1562年向けの新たなる暦 』(Almanach Novveav, Pour l'An. 1562.)は、1561年に出版されたノストラダムスの暦書。パリギヨーム・ル・ノワールジャン・ボンフォン(未作成)が共同出版した。

【画像】『1562年向けの暦』の扉 *1

正式名

  • Almanach Novveav, Pour l'An. 1562. Composé par Maistre Michel Nostradamus, Docteur en Medecine, de Salon de Craux, en Prouence.
    • Quatrain de l'An vniuersel.
    • Saison d'hyuer ver bon sain mal esté/ Pernicieux automn' sec froment rare./ Du vin assez mal yeulx faitz moleste/ Guerre mutins seditieuse tare.
  • プロヴァンス州サロン・ド・クローの医学博士ミシェル・ノストラダムス師により構成された1562年向けの新たなる暦
    • この年全般の四行詩「冬季と春は良好で健やか、夏は凶。/乾燥する秋は有害、小麦は稀少。/ブドウ酒は十分。悪い双眼、事件、迫害された者。/戦争、叛乱、暴動につながる損害。」 

構成

 24葉(48ページ)で、まずはカレンダーが収録されている。扉とカレンダー部分の各月の冒頭には、1562年向けの予兆詩13篇が収録されている。

 続いて1562年全体の概要を述べた後、ローマ教皇ピウス4世(未作成)宛ての献辞(1561年3月17日付)が収録されている。

 その後は各月の散文による予言が続くが、この内容はジャン=エメ・ド・シャヴィニーが転記していた『散文予兆集成』第7巻(第1番~第539番)の前半に対応しているようである *2

所蔵先

 ブリュッセルにあるベルギー王立総合古文書館(Archives Générales du Royaume)に現存している。

 また、ダニエル・ルソがかつて所有しており、2007年4月のオークションにも出品された。その版はマリオ・グレゴリオ(未作成)が2400ドルで落札し、現在インターネット上で公開してくれている。

その他

 この暦書に収録された献辞には、当時出版されなかった別バージョンが存在している。それは、手稿『1562、1563、1564年向けの暦書の予言』に収録されている。

外部リンク