カストールとポリュデウケース

  カストールとポリュデウケース (Castor & Pollux, カストルとポルックス)は、ギリシャ神話に登場する双子。ゼウスが愛したレダの子で、どちらも人間とする説、ゼウスの子とする説、異父兄弟で片や人間、片や不死とする説など、様々な異伝があるらしい。

 双子座にかたどられているのはこの双子で、まとめてディオスクーロイとも呼ばれる。

 古来、船乗り達の守り神としてもあがめられ、いわゆる「聖エルモの火」として知られる船の舳先などに見られる放電現象も、この双子が船を安全に導くために姿を変えて現れたものと信じられた。

 ルネサンス期には、聖エルモの火に関連付けたカストールとポリュデウケースのモチーフは、盛んに用いられていた *1

登場箇所



名前:
コメント: