Samarobryn


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  Samarobryn は、アミアン(未作成)のラテン語名サマロブリウァ(Samarobriva)の派生語で、「アミアン(の人々)」を指すと受け取られるのが一般的である。アナトール・ル・ペルチエ以来、ピーター・ラメジャラーマリニー・ローズブリューノ・プテ=ジラールらには全く異論はない。

 エドガー・レオニは、アミアンだと文脈に合わないとして、サム・R・オブライアン(Sam R. O'Brian)という宇宙飛行士ではないかという、信奉者的な読み方も披露していた。
 信奉者側の読みとしては、他にエリカ・チータムが主張していたロシア語の samo(自分で)と robin(操作する)の合成語でロシアの宇宙ステーションの意味とする解釈、あるいは最初に提示した人物は不明だが、英語の submarine と関連付けて潜水艦とする解釈などがある。


名前:
コメント: