Pronostico dell'anno 1563

 『 1563年向けの占筮 』(Pronostico dell'anno 1563)は、ボローニャのアレッサンドロ・ベナッチが出版したイタリア語版の占筮。ノストラダムス本人の作かどうかは疑わしい。

【画像】『1563年向けの占筮』の扉 *1

正式名

  • Pronostico dell'anno 1563 composto et calculato par M. Michele Nostradamo dottore in medicina di Salon di Craux in Provenza
  • 1563年向けの占筮。プロヴァンス州サロン・ド・クローの医学博士ミシェル・ノストラダムス師により構成され、算定された書

内容

 12ページからなる文書で、ローマ教皇ピウス4世に宛てられた献辞が収録されている。しかし、フランス語による正規の『1563年向けの暦』には、そのような献辞はない。

 このイタリア語の献辞は、その後『1565年に始まり1570年分まで歴年を語るミシェル・ノストラダムス師の予兆と占筮』にそのまま引き写され、さらに『優れた占星術師にして哲学者であるフランス人ミシェル・ノストラダムス師により算定された真の占筮』では宛名をオルレアン公に書き直して使いまわされた。

所蔵先

 エクトール・リゴーが所蔵していたが、死後のオークションで落札された後、行方が分からなくなった。マリオ・グレゴリオ(未作成)は全ページ分の画像を公開しているが、その所蔵先については「未詳」としている。

外部リンク



名前:
コメント: