アーサー・クロケット

  アーサー・クロケット (Arthur Crockett)は、アメリカの作家。ノストラダムス、ファティマの聖母、キリスト教系の予言に関する著作がある。


【画像】クロケットの守護天使に関する著書

ノストラダムス関連

 クロケットはその著書『ノストラダムスの未刊の予言集』(1983年)において、新発見の百詩篇第12巻と称する四行詩を発表した。この本は1991年と2001年に改訂版が出版されている。また、フランス語訳版などが存在する。

 この本は日本では
  • 寺島研次訳「ノストラダムスの暗黒大予言」(『ワンダーライフ』第11号、小学館、1990年)
で抄訳されたのが最初の紹介であった。その後、南山宏の訳によって、ファティマの聖母に関する著書の訳も併録した
が出版された。この本は翌年文庫化され、1998年にはさらに『新発掘 ノストラダムス最後の封印予言』(廣済堂出版)として、改題文庫化もされた。

 目立たないが、クロケットは
  • Nostradamus' Lucky Number-dream Book (Inner Light Publications, 2000)
というノストラダムス本も出している。


【画像】Nostradamus' Lucky Number


名前:
コメント: