Pronostication Novvelle, pour L'An Mil cinq cens cinquante et huict. (Paris)

 『 1558年向けの新たなる占筮 』(Pronostication Novvelle, pour L'An Mil cinq cens cinquante et huict.)は、1557年に出版されたノストラダムスの暦書。パリのギヨーム・ル・ノワールが出版した。

【画像】『1558年向けの新たなる占筮』の扉 *1

正式名

  • Pronostication Novvelle, pour L'An Mil cinq cens cinquante et huict. Composée par maistre Michel Nostradamus, de Salon de Craux en Prouence, Docteur en medecine.
  • プロヴァンス州サロン・ド・クローの医学博士ミシェル・ノストラダムス師により構成された1558年向けの新たなる占筮

内容

 24ページからなる。
 冒頭に1557年5月1日付のギヨーム・ド・ガダーニュへの献辞が載っている。その中でかつてガダーニュ邸に逗留させてもらったことへの感謝が述べられている。
 続いて季節ごとにまとめられた散文の予兆が続く。これはジャン=エメ・ド・シャヴィニーの『散文予兆集成』第3巻第217~303番に対応している。
 最後に月ごとの星位の概略と移動祝日のカレンダー、1557年9月20日付の特認の文面がついている。

 特認の日付からすると、この暦書は2ヶ月ほど前にリヨンで出版許可が出されていた『1558年向けの新たなる占筮』をコピーしたものだったのだろう。

所蔵先

 ハーグの王立図書館に所蔵されている。

 従来は伝聞自体存在しておらず、実物が確認されたことで初めて知られるようになった。
 公刊した文献で最初に紹介したのはベルナール・シュヴィニャールだが、彼の紹介はミシェル・ショマラがとったコピーに基づいたものだった。


名前:
コメント: