Almanach pour l'An Mil cinq cens soixante & vn. (le disciple)

 『 1561年向けの暦 』(Almanach pour l'An Mil cinq cens soixante & un.)は、「ノストラダムスの弟子」を名乗る人物によって執筆された暦書。パリのニコラ・ビュフェ未亡人が出版した。

【画像】「弟子」による『1561年向けの暦』の扉 *1

正式名

  • Almanach pour l'An Mil cinq cens soixante & vn. Composé par le disciple de M. Michel Nostradamus, Docteur en Medecine
    • An de grande neige : Avec la computation du nombre & temps de toutes les Foyres celebrees par tout l'An, tant en France, Italie, Espaigne, Turquie, haulte & basse Allemaigne, que Lorraine, Bourgongne, Angleterre, Sicile, Cypre, Portugal, & c. Le tout au vray, & non seulement vtile & necessaire à tous marchans, ains aussi à tous autres
    • A PARIS Chez la veufue N. Buffet pres le College de Reims
  • 医学博士ミシェル・ノストラダムス師の弟子によって構成された1561年向けの暦
    • 大雪の年。1年を通じてフランス、イタリア、スペイン、トルコ、ドイツ、ネーデルラント、ロレーヌ、ブルゴーニュ、イングランド、シチリア、キプロス、ポルトガル等で開催される全ての大市の数と時期の算定を併記。すべては真実であり、商人たちはもとより、他の全ての人々にも有用不可欠である。
    • パリ、ランス神学校近くのニコラ・ビュフェ未亡人の工房にて。

内容

 十六折版の24葉(folio)だが、具体的な内容は不明。2007年のオークションカタログでは「同時代の模造品」(contemporary imitation)と書かれている *2

 なお、ニコラ・ビュフェ未亡人はノストラダムスの暦書の出版をめぐって訴訟を起こされたこともある業者で、扉の木版画も1557年版予言集の海賊版からの安易な転用であることから、「弟子」の真実性は甚だ怪しい。「同時代の模造品」という評価は妥当なものだろう。

所蔵先

 かつてダニエル・ルソの蔵書に含まれていたが、2007年のオークションで落札されたあと所在不明となった。

 ルソの著書でも具体的言及はなく、ミシェル・ショマラロベール・ブナズラの書誌でも全く触れられていなかった。オークションカタログでの乏しい言及以外に、書誌情報自体が存在していない状況である。


名前:
コメント: