crucigere

 ラテン語からの造語で「十字架を持つ者」の意味に理解されるのが一般的である。テオフィル・ド・ガランシエール以来、アナトール・ル・ペルチエエドガー・レオニピエール・ブランダムールマリニー・ローズブリューノ・プテ=ジラールらもそう読んでおり、信奉者・非信奉者を問わず、キリスト教徒や十字軍兵士の意味に理解されるのが普通である *1
 ジャン=ポール・クレベールは逆に「三日月を持つ者」の意味の可能性も示している *2

登場箇所



名前:
コメント: