※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

44 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/28(金) 09:02:16 ID:m7pTgZZ4
トワイライト、読んでみようかな。
問題は近くに売ってないから冒頭読んで雰囲気を確かめてから……っていうのが出来ないことか。

そういえば前スレの最後の方で名前上がった有川浩読んだ。
少女向けか否かはおいといて大変に面白かった!
(でもまぁ少女漫画的お約束は結構押さえてるよね)
海の底→塩の街→空の中→図書館戦争の順で読んだけど、特に空と図書館が気に入ったなー。
電撃でもハードカバーは自分的対象外だったからここで上がらなかったら読んでなかった。
このスレに感謝。

274 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 01:57:16 ID:sALlvQSF
「ニューヨークの魔法使い」はときめいた。
「赤い靴の誘惑」と一緒に買うことをお勧めします。

メディアワークス「図書館戦争」も面白かったです。
既刊3冊でハードカバーなのがちょっと辛いかも。



275 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/25(土) 16:50:54 ID:V4RFJcHu
 「図書館戦争」シリーズいいよね! 本を守るために命をかけて戦う設定っていうのも好きだし、
何よりも図書館の王子様にめろめろになったw

 同作者の自衛隊三部作(『空の中』、『海の底』、『塩の街』)もおもしろかった。
テンポよくて、ほどよいロマンスが入っていて、すごくよかった。

282 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/29(水) 20:55:29 ID:KLezI4cb
281
ありがとう!
とりあえず図書館戦争以外は買ってきた!
多分コンプリート。
海、塩、クジラ、内乱、危機。
大人で良かった!とちょっぴり思いました。
あとは取り寄せの戦争待ちー。

クジラの彼、とりあえず岐阜組だけでも読みたい……。
目次からすると最後のやつかな?

ワクテカが止まらない。
こんなに勢い良くハマるの初めてだ。
ありがとう、応援スレ。

284 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/30(木) 11:01:12 ID:otcxW5bO
283
もひとつありがとう。
戦争と一緒に買ってきます。
とりあえず海とクジラ読みました。
ひとり部屋で転げ回る端から見たら変な人になりました。
早く来い図書館戦争。

324 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/10(水) 21:06:07 ID:95Klobx9
ファミ通の暴風ガールズファイトおもしろかったよ。
ミッションスクールのラクロスもの。
図書館戦争とか食卓にビールをとかのさばさばした感じの
主人公に魅力を感じる人にオススメ。

920 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2008/11/05(水) 15:29:54 ID:FGPT87Zh
とりあえずこのスレで評判よさげなものを勝手にまとめてみました

「カーリー 黄金の尖塔の国とあひると小公女」(高殿円/ファミ通文庫)
「メディエータ」(メグ・キャボット/理論社)
「トワイライト」(ステファニー・メイヤー/ヴィレッジブックス)
「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー」(青木祐子/集英社コバルト文庫)
「哀しみキメラ」(周防 ツカサ/電撃文庫)
「身代わり伯爵」(清家未森/角川ビーンズ文庫)
「蝶の大陸 黄金のエミーリア」(入皐/小学館ルルル文庫)
「ニューヨークの魔法使い (株)魔法製作所」(シャンナ・スウェンドソン/創元推理文庫)
「図書館戦争」(有川浩/メディアワークス)
「死神姫の再婚」(小野上明夜/ビーズログ文庫)
「煌夜祭」(多崎礼/C-Novelsファンタジア)
「BITTER×SWEET BLOOD」(周防 ツカサ/電撃文庫)
「メグとセロン」(時雨沢恵一/電撃文庫)
「とある飛空士への追憶」(犬村小六/小学館ガガガ文庫)
「アンゲルゼ」(須賀しのぶ/集英社コバルト文庫)
「暁と黄昏の狭間」(西魚リツコ/トクマ・ノベルズEdge)

メディエータは文庫は2冊しか出てないし、単行本の方で。
メディエータZERO1~3→メディエータ1~3の順かな?

あとは>>52-57らへん参考にして追加するなり一緒にまとめるなりどうぞ。