※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

関連書籍
 →空の中
 →海の底
 →クジラの彼

44 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/28(金) 09:02:16 ID:m7pTgZZ4
トワイライト、読んでみようかな。
問題は近くに売ってないから冒頭読んで雰囲気を確かめてから……っていうのが出来ないことか。

そういえば前スレの最後の方で名前上がった有川浩読んだ。
少女向けか否かはおいといて大変に面白かった!
(でもまぁ少女漫画的お約束は結構押さえてるよね)
海の底→塩の街→空の中→図書館戦争の順で読んだけど、特に空と図書館が気に入ったなー。
電撃でもハードカバーは自分的対象外だったからここで上がらなかったら読んでなかった。
このスレに感謝。

275 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/25(土) 16:50:54 ID:V4RFJcHu
 「図書館戦争」シリーズいいよね! 本を守るために命をかけて戦う設定っていうのも好きだし、
何よりも図書館の王子様にめろめろになったw

 同作者の自衛隊三部作(『空の中』、『海の底』、『塩の街』)もおもしろかった。
テンポよくて、ほどよいロマンスが入っていて、すごくよかった。

622 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2008/05/16(金) 21:09:05 ID:DoPflcJs
以前、ここでおすすめされていた『塩の街』ハードカバー判を
読了しました。

電撃文庫での発売当初の表紙イラストとあらすじから想像していた
いわゆる「セカイ系」とは全然違っていました。恋愛要素も
もちろんですが、骨太な世界観と毒のある人物が素晴らしい。

久しぶりにハードカバーで猛烈に買いたくなる本でした。
教えてくださった方、ありがとうございます。

623 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2008/05/17(土) 15:26:40 ID:WbYn21X8
「花結びの娘」をおすすめしときます。
大正時代の東京が舞台で、女学生・可也が主人公。
設定買いしたけど、内容もなかなか良かった。可也かわいいよ可也

塩の街は自衛隊三部作の中で一番このスレ向きな気がしたな。
相手の男は問答無用でかっこいいし、ラブも盛り上がり方がとても良い。
主人公の女の子が大人しめで健気なところも好き。
自分にできることをやっていくという姿勢に好感もった。
漫画であれだけど「彼方から」のノリコをちょっと連想した。