※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 書籍データ

※文庫版
書籍名 嘘つきは姫君のはじまり―平安ロマンティック・ミステリー 既刊 4巻
著者 松田 志乃ぶ 装画 四方 広猫
出版社 集英社 シリーズ名 コバルト文庫
発売日(1巻) 2008/5/25 発売日(4巻) 2009/7/1



34 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/18(火) 23:13:56 ID:RwMeLp2x
ヒーローがヒロインの事を好きでしょうがない作品ありますか?
勝気なヒロインは苦手なのでおとなしい性格の子がいいです。

38 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/18(火) 23:51:47 ID:wgyEYKjE
34
嘘つきは姫君のはじまり、シェンドールの妖精使い、アストフェルの舞姫2、失恋竜と契約の花嫁2

このへんはヒロインが大人しめor礼節をわきまえたいい子で
なおかつ、ヒーローからの愛情も感じられる作品だとおも
しかし言われてみれば、大人しいというか勝気タイプじゃないヒロインって少ないな…

40 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/19(水) 00:22:30 ID:91dsp1qg
38
嘘姫のヒーローって幼なじみ? 
あまりヒーローってほど活躍してないような‥。

他人がおすすめした本から選ぼうとすると、収拾がつかなくなると思うよ。
誰かがおすすめしたいと思った、または自分がおすすめしたいと思ったで、
十分じゃない?
本の名前がわかれば、検索して、どんな本か調べればいいんだし。

41 :イラストに騙された名無しさん:2008/11/19(水) 02:10:14 ID:VXqnTHLD
嘘姫は、活躍はさておきw ヒロインの事が好きな
男キャラ達の描写はいい感じに出来てるんじゃないかな

少女ラノベのヒロインは、キャラ設定はまぁいろいろあるけど
やっぱり総合的には自己主張強いと感じる子が多いよな
少年向けのほうが大人しい、いい子なヒロインが多いかも?



250 名前: イラストに騙された名無しさん Mail: sage 投稿日: 2009/03/12(木) 22:10:52 ID: oxDsaViJ
上で出たか分からないけどコバルトの「嘘つきは姫君のはじまり」がおもしろい
平安が舞台で、乳姉妹である主人と女房(召使いのこと)である主人公がとある事情から立場を逆転させ
主人公が大貴族のお姫様として後宮に仕える話
推理ものと恋愛要素が半々くらいだけどどちらも巧みな文章で満足させてくれる
3巻は特に恋愛要素が強い
主人公には1巻から幼馴染の恋人がいるけれど今までほとんど活躍どころかまともに登場していないので
主人公のことを好きな少年東宮のほうが相手役としてはしっくりくるなと思ってます
でもまだ相手役がどちらかは作者ははっきりさせないつもりらしい
不思議な雰囲気のやさしい美少年が好きな人はぜひ読んでみてください

  • ミステリーは少女小説最高峰レベルだと思う。 -- 名無しさん (2008-12-18 23:06:39)
  • あ -- 名無しさん (2010-07-21 18:05:02)
名前:
コメント: