※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 書籍データ
書籍名 貴族の階段 巻数 1
著者 武田 泰淳 イラスト
出版社 各社 発売日(1巻) 1959



152 名前: イラストに騙された名無しさん Mail: sage 投稿日: 2009/01/26(月) 00:54:33 ID: xGOnBzGn
「ワイセツ船長!」の者ですww

(最近買ったビーズログの『レッド・プリンセス』(斎王ことり)はベタベタ王道で私は好みでしたが、
美形の病弱王子命の従者がいたりするので、ダメ…ですね)

ところで、もう古典といってもいい純文?ですが武田泰淳の『貴族の階段』(各社から出てます)、お勧め!
二・二六事件周辺を、その中心人物の令嬢の目から描いたお話。
そのお嬢様がまた高貴な曲者で、友人のお嬢様方、美形の兄も絡んで、陰謀と耽美さにドキドキです。
耽美のあまりちょっと百合的表現(歪んだ友情?)があるかも。