※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 書籍データ
書籍名 ヴィシュバ・ノール変異譚シリーズ 巻数 全12巻
著者 水杜 明珠 イラスト わかつき めぐみ
出版社 コバルト文庫 発売日(1巻) 1992/9/3



189 名前: イラストに騙された名無しさん Mail: sage 投稿日: 2009/02/15(日) 10:17:19 ID: L7Pdmg64
「お隣の魔法使い」

wikiに載っていたのを見ましたけど、買うのを悩んでいた人。

作者さんのサイトにシリーズが何作か載っていますので、
それを読んで合うかどうかを試すことができますよ。

「ヴィシュバ・ノール変異譚」シリーズ 著者・水杜明珠 コバルト文庫

ファンタジーというよりメルヘンな世界。
織姫の少女マルーシュと
彼女をやさしく見守る地平線の彼方のお隣さん・なぞの紳士ガディルが一応主役
かなり昔の作品なので、書店よりも図書館で探した方がいいかもしれません。

「夢の岸辺」シリーズ 著者・妹尾ゆふ子 ホワイトハート

これも古い本ですが、著者は王道的なファンタジー小説を多く手がけていますが
この作品は、毛色が変わっていて
同級生の女の子の夢の中に迷い込んでしまった男の子の話。
二人の掛け合いが微笑ましいです。

430 名前: イラストに騙された名無しさん Mail: sage 投稿日: 2009/08/11(火) 16:42:29 ID: 1392jaG8
189
「ヴィシュバ・ノール変異譚」
この本私も好き!高校の図書館にあったのをきっかけでハマった
謎が謎のままで終わってるんだよねぇ。
ピーコック・ホライズンとマゼンタ・高屋敷の二人が好きだ



名前:
コメント: