※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 書籍データ
書籍名 夢の上 巻数 1〜
著者 多崎 礼 イラスト 天野 英
出版社 C・NOVELSファンタジア 発売日(1巻) 2010/9

30 :イラストに騙された名無しさん [↓] :2010/10/11(月) 11:20:29 ID:H/THNWgx
やっぱり石霊と氷姫は、同じ感想持つ人多いんだなぁ。
最後の最後にカップル入れ替わりで(3巻の中で一生懸命伏線入れてたけど)
ちょっと呆然とした。それがなかったら、けっこう良い話だったのに。

それだけじゃなんなので、
多崎礼さんの「夢の上」まだ1巻目だけど良かった。
前作の本の姫は合わなかったけど、今回のは煌夜祭みたいな感じで良い。


125 :イラストに騙された名無しさん [↓] :2010/11/25(木) 22:55:17 ID:GMYuObMJ
多崎礼の夢の上が良かった
本の姫はイマイチだったんだけど、これはよかった
1巻じゃ終わらないけど


144 :イラストに騙された名無しさん [↓] :2010/12/23(木) 12:41:52 ID:9aQNM8Nn
ノリとか文章とか、その人その人で合う合わないってあるよね。
漫画にすれば絵柄みたいなもんてか、それより小説的にはある意味重要っていうか。

125
夢の上、面白いよね。
始めは一人称が凄い読み辛かったけど、王子が出てきた辺りから気にならなくなった。
来月出る下巻楽しみ。


148 :イラストに騙された名無しさん [↓] :2010/12/24(金) 16:07:42 ID:RGUNNIh9
夢の上読んだ
前作の本の姫が好みではなかったのでスルーしそうだったけれど買って良かったよ
だけど完結してから一気読みして世界観に浸りたかった
魔法製作所はヒロインが合わなくて2冊目で挫折したんだけど
日本オリジナル書き下ろしってすごいんだね。創元がんばったな
個人的今年のベスト1は金星特急
続きが読みたくてとうとう掲載雑誌をAmazonで買ってしまったw


149 :イラストに騙された名無しさん [↓] :2010/12/24(金) 17:00:45 ID:rhzKCA5E
夢の上は意外とラブ要素多い
ハッピーエンドじゃなきゃ駄目って人には合わないかもしんないけど
でも、結ばれなくても後味悪い訳じゃないとこが好き


150 :イラストに騙された名無しさん [↓] :2010/12/24(金) 21:02:00 ID:wc7aP1bU
この流れで、今月のダ・ヴィンチに載っていたお勧めライトノベルランキングで、
1位が夢の上、6位~10位の間に金星特急や翼の帰る処とかが
ランクインしていたのを思い出した。


152 :イラストに騙された名無しさん [↓] :2010/12/25(土) 17:14:59 ID:gSSrQRA1
夢の上、翼の帰る処と金星特急は大分雰囲気違うけどな
世界中で同一の言語を使ってる現代パラレルみたいな世界で
謎の美女の花婿探しの特急列車に乗って花婿候補たちが
特急内部やらジャングルやら草原やらでサバイバルする話だよ
上の方でも言われてたけど2巻くらいから萌えもあるが冒険小説っぽい
でも私もこの3作品はどれもおもしろいと思う


153 :イラストに騙された名無しさん [↓] :2010/12/25(土) 18:19:08 ID:J1A9+Zo/
雰囲気の硬さ的に、夢の上>>翼の帰る処>>金星特急って感じ。ノリの軽さはこれの逆
金星が飛びぬけて他の二作よりノリが軽い。ギャグやノリがラノベ的ってか、苦手な人も多そう
夢の上はちょっと硬めのファンタジーで、こっちも独特な一人称が苦手な人多そう
そんで、翼は中道的ってか、他の二作よりは万人受けしそう
三作それぞれ違った魅力があって面白いな、自分は


名前:
コメント: