※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 書籍データ
書籍名 魔女の結婚 巻数 全12巻+短編集2巻
著者 谷瑞恵 イラスト 蓮見桃衣
出版社 集英社 シリーズ名 コバルト文庫
発売日(1巻) 2001年4月 発売日(最新巻) 2004年12月



379 名前: [] 投稿日:01/09/01(土) 01:34 ID:pJ4uALb6
「魔女の結婚~運命は祝祭とともに~」読了。
前作で激イタだった「流星車輪」の設定がきちんと生かされていた。
あと蜂蜜パンがおいしそーだった。
このまんま全五巻くらいの佳作になってくれないだろうか。
それにしても、トマス司祭の挿し絵はないのね。結構好みのキャラなんだけど。
トンスラ剃ってよーが構わないわっ(w

553 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:01/12/01(土) 06:26
「魔女の結婚~聖なる夢魔の郷~」読了。
一冊目を読んだ時はここまで本格的になるとは思わなかったな~。
鬱陶しく蘊蓄ばかりになりそうな話を、キャラが上手に噛み砕いてくれたという感じ。
特にエレインのボケっぷりがイイ(・∀・)! 萌えといってもいいくらいに!
現代ものだったら「死ねこのアマ」と思うに違いないが、
この作品の舞台と設定だと妙~にはまってるんだよなぁ。

脇役ふたりにも泣けた~、特に紅いベラドンナのくだり。
あれは最後でも良かったくらい(ベタだけど)おいしい場面だった。


677 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:02/03/05(火) 03:11
「魔女の結婚~さまよえる水は竜の砦~」読了。
前々からステファンの存在意義を疑っていたのだが(ひでぇ)
今回でやっと、一行に加わる理由ができた気がした。
ついに表紙に進出したし(w
小道具のチョイスが「あーそれですか、そうですか(´д`)」的に萎えたけど
ある意味とっつきやすいんだろうなー、と納得。話的に筋は通ってるし
ゲスト相手は質よりも数で勝負! な雰囲気。
今回もチョイ役の女の子がいい味出してた。ラストの選択もキレイだったし。

エレインとマティアスは、自分的にはちゃんと進展してると思うけど、どうだろ?
でも、このまんま延々と続くと「斎姫異聞」チックな寸止め小説っぽくなるので
あと2,3冊でキレイに終わらせてほしい。


890 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:02/07/04(木) 00:44
「魔女の結婚・月触に時は満ちて」読了~。
そうか、ついにお互いの親にあいさつか(違
ステファンがいい具合に育ってきたなと思う一方、
結局レギュラー陣はアイテムで分類されるような気もして悲しかったり。
実は修道総長が一番がんばってますか? 
「中世には氷河が動くという概念はなかった」とあとがきで付け加えるあたり
作者のこだわりを感じたりして。もしかして理系?

鬼畜パパのおかげで全体的に流血が多めだったような。
次回はもう少しさわやかになることをきぼーん。



425 :イラストに騙された名無しさん:03/09/06 06:47

424
ログみるとたびたび名前が出てるけど、概ね好評。 <魔女の結婚
じりじりと進まない、素直になれないヒロインとヒーローの恋愛模様をお楽しみ下さい。
個人的には3作目あたりからぐっと良くなったと思う。



141 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/08/11(金) 00:02:40 ID:jgzAZ3/6
ホワイトハートの「幻獣降臨譚」シリーズは?
今二巻まででてるやつ。
他に角川ビーンズ菅沼理恵「星姫宿伝」シリーズとか。

あとは終わってしまったけどコバルトの「天音流繚乱」「魔女の結婚」なんかはもろ逆ハー。
魔女婚は特におすすめだ。

417 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2007/12/07(金) 00:26:49 ID:J+cvB/cl
399
魔女の結婚のマティアスは男の良ツンデレ

733 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/19(土) 14:52:50 ID:f8BhfJ3G
731
谷瑞恵「魔女の結婚」をどうぞ。
中世ヨーロッパに目覚めた結婚願望の強い古代の巫女姫が
自分を目覚めさせた魔術師に弟子入りしつつ、運命の相手を探す。
…という風に書くと軽い話に思えるけど、これラブ以外もすごくいいよ。



名前:
コメント: