※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今日: -
昨日: -


☆   涙の宝石箱    ☆


泣いているあなたへ

どんなに辛くて、どんなに悲しくて涙を流していても

その涙はいつかきっと

心の中の宝石箱で輝く日がくるはずです。



  美しい天国で、
  まばゆいばかりに光輝くベールにつつまれたひとりの天使がいました。
  大勢の天使たちは、その天使の持つベールにとても憧れました。
  「神様!!私にもあのような美しいベールをください!!」
  すると神様は、
  「あのベールは、ここでは手に入れることはできません。
  人間として生きていた時に流した涙で交換できるのです。」
  「それでは神様!どうか私をもう一度、人間にしてください」
  そうやって、私たちは生まれてきたのだと、私は信じて生きています。







名前:
コメント:

すべてのコメントを見る