※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「第3章 結婚」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

第3章 結婚 - (2008/12/06 (土) 23:32:18) の編集履歴(バックアップ)



「おめでとう!!」私は友達、上司、家族、親戚、たくさんの人たちから祝福を受けていた。
彼との結婚式だった。幸せの絶頂にいた。
父が亡くなった時、あんなに不幸だと思っていた自分がまるでうそのようだ。
白いウエディングドレスにつつまれた主役は私だった。