えっちなお姉さんズ(169)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「んあ・・・あっ・・・はぁっ・・・あっ・・・」
おまんことお尻とクリちゃんを1度に攻められていった友理奈は、まだピクピクしながら小さく喘いでいます。
「さあっ!続きやろうねっ!」
「あっ!待ってっ!んんっあっ!いやぁっ!いったばっかりで3ヶ所は止めてぇっ!んあぁっ!」
友理奈はいって弛んだおまんこを、またきつく締めました。
身体も反ったまま、苦しそうに大きく口を開けて息をしています。
僕は左の中指に人差し指を添えて、友理奈のお尻の穴を撫でました。
「友理奈、ちん太くんでした後だし、指1本じゃ足りないでしょう?」
「えっ?いやっ!1本で十分だよぉっ!あぁっ!2本目はだめぇっ!んあぁっ!」
中指が掻き出したお尻の中のヌルヌルのお陰で、嫌がって締める友理奈のお尻に、人差し指は難無く入ってしましました。
指が2本お尻に入った友理奈のおまんこは、ちん太くんの時ほどじゃないけど、かなり窮屈です。
友理奈を気持ちよくさせるために動かしている指の動きが、おまんこの壁に伝わって・・・僕も出ちゃいそうです!
「友理奈、僕もう出ちゃいそう。いっしょに出そうね!」
「えっ?なに?あたしなんにも出ない・・・あぁっ!いやぁっ!」
友理奈は何のことだか分かんなかったみたいだけど、僕の右の親指がおしっこの穴をいじりだすと、ようやく意味が分かったみたいです。
「僕が白いの出したら、友理奈はおしっこしてねっ!」
「いやぁっ!あぁん、いやなのにぃ・・・またいっちゃうぅっ!」
僕の親指の指先がおしっこの穴を刺激し、指の腹が剥いたクリちゃんを擦っているんです。
その上お尻は指2本で抉られ、そのせいで狭くなったおまんこはちんちんで擦られ・・・
いいなあ、女の子は。身体中気持ちいいとこばっかりで・・・
僕はなんか悔しくなったので、全ての動きを速く、強くしました。
「いやぁっ!イクっ!おねがいっ!おしっこの穴はいやなのぉっ!あぁっ!だめっ!・・・イクぅっ!んあぁっ!」
友理奈が先にいっちゃいました。でもおしっこはなんとかがまんして漏らさなかったみたいです。
あぁっ!僕ももうだめっ!でっ、出るぅっ!
「あっ!あっ!いやぁっ!出しちゃだめぇっ!・・・あぁんばかぁっ!・・・」
僕がたまらず中に出すと、友理奈が凄く慌てた顔で僕を見つめました。そして・・・
おまんこにあったかい液を出された友理奈は、がまん出来なくなっておしっこを漏らしちゃいました。
結構勢いよく出たみたいで、おしっこの穴を押さえてる僕の親指のせいで、おしっこは広範囲に飛び散りました。
「あぁんっ!止まんないよぉ・・・見ないでぇ・・・」
友理奈はマットに顔を伏せて隠しながら、恥かしさに身体を震わせました。

友理奈のおしっこから勢いがなくなり、チョロチョロと流れ落ちるようになったので、僕はちんちんとお尻の指を同時に一気に引き抜きました。
「んあっ!いやぁんっ!・・・」
同時に引き抜かれてびっくりした友理奈は、つい力んでしまったみたいで、残っていたおしっこをピュっと勢いよく飛ばしちゃいました。
僕は友理奈の身体を仰向けにして、大きく脚を開かせました。
おしっこで濡れた友理奈の股間に、おまんこから僕の白いのが垂れていきます・・・すごくえっちです。
僕は友理奈の脚を閉じさせて、友理奈に身体を重ねました。
友理奈は両手で顔を隠して、両肩を震わせながら泣いています。
「ごめんね・・・」
友理奈の両手を顔から退けて見つめると、友理奈が僕をきつく抱き締めました。
「恥かしかったんだからぁっ!それに・・・普通のえっちでいけなくなったらどうするのよぉ・・・」
友理奈が泣きながら僕を見つめました。
「その時は、毎回お尻とクリちゃんもしてあげるよ。」
「もう・・・ばか・・・んっ・・・」
僕が笑って答えると、友理奈も笑顔を見せ、それから僕にキスして舌を入れて来ました。
「んっ・・・友理奈、どうする?もっとする?」
僕が唇を離して聞くと、友理奈は赤くなって首を振りました。
「ううん。佐紀ちゃんとみやの後で、まだ出来そうだったらお願い。」
「いいの?」
「うん。泣いちゃったし・・・」
友理奈はそう言って微笑み、もう1度キスしてくれました。
そして僕と友理奈は起き上がり、友理奈のおしっこと僕の白いので汚れた身体を洗いっこしました。
体がきれいになったところで友理奈は僕を立たせ、僕のちんちんを握り、顔を寄せました。
「がんばって2人を泣かせるのよ。んっ・・・」
「うん、がんばるよっ!あっ!友理奈吸っちゃだめっ!あっ!」
ちんちんを吸われて僕が体をピクピクさせると、友理奈はちんちんから口を放し、僕に頷いてマットから降りました。


今日 -
昨日 -
合計 -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。