※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

え#contents

ミッション


Mission1 オーバーチュア~Overture~

いきなり死亡する小隊長殿からトンプソンとモルヒネを奪っておくと良い。
14分以内にクリアすれば実績解除なので、カバーを積極的に使っていくのが吉。

Mission2 コペンハーゲンへの鍵~Key to Copenhagen~

システムを理解していないと簡単にゲームオーバーになるステージ。説明書はよく読もう。
まず、全員にオートキュアを装備させる。このゲームの基本中の基本なので絶対に忘れないこと。
遮蔽物に隠れながら進軍。むやみやたらと突っ込むと蜂の巣にされるのがオチ。
西のグループはシンシアの狙撃であらかじめ数を減らしておくとスムーズに突撃できる。
東のグループは移動後に戦車の横を取れるまで遮蔽物の陰で待機。二発ほど撃ち込む必要があるので油断は厳禁。
装甲車か戦車を撃破すると増援。歩兵のみなので落ち着いて対処すればよい。


Mission3 重水素工場を破壊せよ~Destroy the Deuterium Plant~

敵が弱いなと拍子抜けして突っ込んではいけません。
全滅させてからが本番だ…

開始地点から敵陣まで距離があるが、遮蔽物が少ないので単独突撃は危険。
幸いなことに敵は固まってくれているので、遠距離からロケランを撃てばかなりの敵を倒せるはず。
あとは狙撃手でサポートしながら掃討していけば問題なく勝てるだろう。
敵全滅後に増援。大量の敵が出現するのでエンドデモだと勘違いして気を緩めないこと。
敵は数が多いものの、装備はハンドガンオンリーでHPも最低クラスなので、隊長の言葉通りカバーを活用すれば簡単に圧倒できる。
ただし、命中率まで低くないので、突撃するとフルボッコにされる可能性が高い。
カバーを使用する時は攻撃範囲の広い武器を持ったものに任せること。

Mission4 フランス降下潜入~sneaking into france~

ほとんどの戦闘が公園内で行なわれるために、初期配置が南に位置するグループはカバームーブを使用して、増援を出す前に公園付近まで移動させる。
増援回数は2回。手前のゲシュタポ兵を倒すと装甲車2両と歩兵部隊が北西に出現。それらを全滅させるとヴラドと死霊兵部隊が1回目増援のやや北より出現。
いずれもほとんどの敵が一箇所に固まっているため、カバーアンブッシュの格好の的。
余裕があれば手榴弾などでフェンスを破壊しておくと、さらに効率的に敵を倒せる。
装甲車が二台出てくるので、対戦車装備をお忘れなく。公園に入らずに移動させれば簡単に横を取る事ができ、破壊した装甲車が盾となるので他ステージに比べて非常に楽。
ヴラドは死霊兵全滅で撤退。それほど強くも無いので倒す倒さないはお好みで。

Mission5 暗黒の呼び声~call of Darkness~

レア ショットガン(ルイスに武器を5個拾わせて手放させる)
初期配置の敵に装甲車が2両。砲撃を防ぐため海沿いにある鉄杭に身を隠しながら進行すべし。
見晴らしがいいので、のこのこと出てくる装甲車に遠距離からロケランをぶっ放そう。
敵兵は装甲車にまとわりついて移動してくるので、外れてもそいつらを巻き添えにできる。
敵一体を倒すとルイス増援。そのままでは多勢に無勢なので岩場に身を隠しつつ、増援を送ってやるといい。
(条件は、敵に攻撃が命中すると、かも)
ルイスが出現した後、装甲車を一台撃破すると死霊兵増援。もはや敵ではないはずなので、いつものようにカバーアンブッシュで対応すれば問題なし。
ある程度敵を倒すとイベントが発生し、隊長が人狼化。強いことは強いが無理は禁物。
それ以降は増援もないし、ヴラドと戦うわけでもないので落ち着いて敵を掃討していこう。
このミッション終了後、ジュード以外のオリジナルメンバーが特殊能力をつかえるようになる。

Mission6 ニードルの眼~The Eyes of the Needle~

ニードルを生け捕りにするか殺すかで、M16終了後のルイスの生死に関わってくる模様。
生け捕りにするにはニードルを殺さず、彼以外の敵を全滅させること。
ちなみに殺した場合、パンツァーファウスト3本と予備弾装×10を2個を死体から拾えるので、敢えてルイス死亡ルートを目指す場合は漁ってみるといい。
初期配置の敵を1人でも倒すと北から歩兵部隊とニードルの増援。
更に1人倒すと南西から歩兵部隊の増援。更に敵部隊の数が減ってくると北西に戦車が2両増援で出現する。
敵の思惑通りに北と南西から挟み撃ちにされると厳しいので、南西の敵は初期配置付近でカバーで迎え撃つと比較的ラク。
出撃可能人数が多いため、カバー要員が足りないと感じたら補充兵に機関銃を持たせてアンブッシュ要員にするのも手。

Mission7 ザ・ロンゲスト・デイ~The Longest Day~

レア ショットガン(最初の増援・東に出る親衛隊歩兵)
  • 序盤の山場。
    ゴリアテは近づいてくる前に吹き飛ばす。
    吹き飛ばすのが無理そうならば、絶対に味方を固まらせない事。一気に数人やられるのと、一人犠牲になるのとでは、実ダメージも精神的ダメージも全然違う。
  • 初期の戦車のうちいずれか片方を撃破すると増援が出現。この時撃破しなかったほうの戦車の位置が固定位置に移動するので、とにかく一台に的を絞って早めに撃破。
  • 初めの増援はマップ東と南東に出現。増援は歩兵部隊のみなのでそう強くないが、遮蔽物が散乱しているせいでスナイパーが使いづらくなっている。ここで躓いていると後々に影響するので戦列を整えながら掃討していこう。
    戦車を片付ける前に増援出現位置に隊形を整えておいて、カバーアタック・アンブッシュを仕掛けておくと楽。地雷も有効かも。ただし南東の増援部隊には狙撃兵がいるので注意。
  • 敵兵が一定数を切るとカーミラ率いる吸血鬼兵・死霊兵に加え装甲車1両・ゴリアテ4両の軍団が北東に現れる。最も注意すべきは自走爆弾ゴリアテ。戦車属性の装甲のため倒しづらく、撃破もしくは味方の近くまで来ると自爆して大ダメージを与える厄介極まりない存在。SPアタックはどれも有効なので、ロケットランチャーの残弾数と相談しながら使い分けよう。なお、ゴリアテは出現直後にロケランや手榴弾などで範囲爆撃を起こしてやると、自己の爆発と相まって連鎖的に破壊でき、装甲車もそのまま破壊することができる。よって、増援を待ちかまえておいて、出てきた瞬間に消してしまう事をオススメ。
    カーミラはHPが一定以下で撤退するので早めに退散させておいた方がいい。
    カーミラが来る前に倒しておいた増援兵が密集しているところで陣を組むと、回復剤が容易に入手できるため生存率が上がる。最悪の場合、モブキャラに自爆覚悟で突っ込ませる手も
    SPアタックの使えないものは後半戦がきつ過ぎるので、傭兵を雇ってでもロケットランチャー要員を増やしておくのが勝利の鍵。
  • どうしてもクリアできなければレベル上げをするのも手。
    レベル15程度まであげておけば、ロケランでごり押ししなくても楽に進めるだろう。

Mission8 鋼鉄の騎士~Knight of Iron~

  • あの「英雄」がまさかの登場。能力値が桁違いに高いが、実は一定距離まで近づくとイベントが発生して撤退するので、臆さずに突撃。
    カバームーブを利用すれば、攻撃を受けること無く撤退させることも可能。
  • 初期配置の戦車が撤退すると、増援が出現。増援で厄介なのは二台の戦車と初登場となる魔術兵。
    戦車は川を挟んだマップ左側に二台、死霊兵は初期配置の真西、吸血鬼兵・魔術兵の増援は初期位置から真南に固まって出現する。
    魔術兵はSPアタックを使ってくるので遠距離からスナイプすると安全に倒せる。ただし、意外とHPが高いのでカバーアタック要員を2人は用意しないと一度では倒せない。
  • 初期配置の戦車が退散する前に、増援の出現に備えてカバーアタック・アンブッシュの陣形を前もって作っておくと、さほどダメージも無く魔術兵を倒す事が出来る。
    スタン効果のSPを連打されると非常に厄介なので、なるべく優先して魔術兵を倒す方が良い。
  • 二台の戦車のうち、ティガー戦車はHPが高く、レベル上げしていなければ3発ほど打ち込まなければならない。だが、その分スピードは遅いので、先にもう一台の戦車を片付けよう。ロケラン+犬パンチで早期対処。また、モブキャラに地雷を持たせて川を下り、戦車の目の前に地雷を設置する特攻策がかなり有効。
  • HPの高い吸血鬼兵はコーデリアで対処。距離をとって木陰に隠れれば一方的に倒せる。打ちこぼしはスナイパーやパンツァーファスト、手榴弾などお好みで。一撃で仕留めないと回復されるので、なるべく一撃で。
  • 増援をある程度倒すと、今度は最初に吸血鬼兵・魔術兵の増援が現れた場所から橋を挟んだむこう側に増援で出てくる。
    吸血鬼兵と魔術兵。敵は橋付近で陣形をくんで、カバーを組み合わせれば難なく倒せるだろう。この増援と同時にジャックが味方増援に来るが、オートキュアを付けてないので、くれぐれも倒されないように。

Mission9 祖国の名の下に~In the Name of the Mother Country~

19分間耐えろ。とはなっているが、実質2回目の増援を撃退すればクリア。
時間は実時間ではないので、気にせず的を倒す事に集中すべし。
初期配置に装甲車4台。敵が一定数以下になるごとに北の方角から2部隊ずつ歩兵部隊が現われる。
ユニットを北側に陣取らせ、敵増援が来たら手榴弾などで即壊滅を繰り返すと、10分以上残してクリアすることも可能。
クリア時にスキル「Concentration」入手。

Mission10 地獄の釜 ~Boiler of hell~

  • レア シュパーギン機関拳銃(初期配置・吸血鬼兵)
  • 初期位置の敵は密集状態でいるが、ロケットランチャーは温存してカバーを活用した方がいい。
  • 一定数の吸血兵を倒すと骸骨兵が、歩兵を倒すと三台の戦車が現れる。
  • 敵増援で現れる骸骨兵は、銃剣では一撃で倒せないほど固い上に集団で行動しているため、迂闊に近づくと連続攻撃によりあっという間に回復薬が切れるので、遠くからロケットランチャーを撃つのが得策。
  • 骸骨兵にダメージを与えるもしくは与えられると待望のヘルシング教授が増援で駆けつけてくれる。がオートキュアを持っていないため、初期位置から動かない方がいい。
  • 戦車は東側初期配置のすぐそばに現れるため、出現したら即座にロケットランチャー連発で片をつけよう。
    カバー指定していたキャラが戦車に轢かれないよう注意すること。モブキャラに地雷を持たせて特攻を仕掛ける策も有効
  • クリア時にスキル「HP Up」入手。

Mission11 ラ・マルセイエーズ~La Marseillaise~

レア ムラマサブレード(初期配置・魔術兵)

ここは物量が物を言う。ロケット砲は全キャラ持っていく覚悟で。
近くの戦車二台はあまり深追いしなくてもいい。むしろ魔術兵をロケット砲で積極的に狙っていく。
敵を一定数倒すと、二箇所にスケルトンの増援。園外のスケルトンは早めにロケット砲かSPアタックで潰しておかないと、レオーナが殺されるので注意。
カーミラ以外の敵を全滅させると、カーミラが撤退してステージクリアとなる(戦車は例外)。
ムラマサブレードは教会西側に配置されている魔術兵が所持(3人ひと組の魔術兵2組のうち、東側のグループのどれか)レア武器を拾いたいなら撤退には注意。

このステージ以降、雑魚のHPが1000を超えることが多くなるため、このステージまでに20程度までレベル上げをしておいたほうが良い。
クリア時にスキル「Guts」入手。


Mission12 パリは燃えているか~Is Paris Burning ?~


いきなり回りを囲まれるステージ。先制攻撃は覚悟の上で回復アイテムは多く持つべし。
ウェストは回復役、フランクは防御力up役、ロケット隊にSP隊と役割をはっきりさせると楽。
一定数敵を撃破すると、北西にスケルトン、南東に人間兵士の増援が出現。
最後の1体を残してアレクサンダーとカーミラは退散するので、無理に倒さない方がいい。
アイテム稼ぎを考慮して、最後に残す兵は一般兵で。


Mission13 さらば愛しき友よ~Farewell, My Friend~


ヴァルハラ指令書 初期配置・左上のドイツ兵
(援軍の敵ではなく、元からいる敵)

まず最初に普通の兵士。臆せず前進でどんどん倒そう。
4体倒すと兵士の後ろにスケルトンの増援。SPをガンガン使って効率良く倒す。
粗方片付いた所で、戦車3台と大量のゴリアテが登場。
ここまでロケット砲をある程度残しておかないと厄介。死体から掻き集めるハメに。
魔術系の攻撃をする兵が無いので難易度は高くない。
クリア後、イベントでジュードが離脱する。


Mission14 ゼロアワー・プラス・ワン~Zero Hour Plus One~


ヴァルハラ指令書 初期配置・左上 [ドイツ陸軍 歩兵 LV30]

時間制限有りのステージ。
右上の列車(ホロのかかってる貨物部分ではなく先頭車両)を破壊すると止まる。
隊長とキースに予備のロケットミサイルを×2は最低持たせ即変身、フランクに防御力を上げてもらい一目散に右上へ。
ライフルを持たせているキャラは前に出した後カバーアンブッシュ&アタックの設定、他キャラは1体ずつプチプチ倒していく方向で。
余計な武器は動きを遅くするので、できるだけスピード重視の装備で。
最初の戦車を撃破すると増援が出現。隊長とキースにそのまま近くの戦車を即撃破させる。
反対側の戦車は教授にロケットを持たせて突撃。最低3発は必要。


Mission15 報復兵器V2~Vergeltungswaffe 2~

ヴァルハラ指令書 初期配置・左上・魔術兵
難関。
V2を壊すとアレキサンダーが撤退。

ボスは3人ともHPが高い(3万から4万ほど)。
銃器による攻撃能力はそこらへんの雑魚とほとんど変わらないが
SP主体で攻撃してくるので射線が通っていなくても攻撃を食らうことがあるので注意。

まずは雑魚の数を減らすことと戦車3台を潰すことを最優先とする。
コーデリア及びロケットランチャー兵で戦車3台を迅速に撃破。
狙撃兵を3人ほど入れて、カバーアンブッシュ&アタックを仕掛ければかなりの数を減らすことができる。
見晴らしが良いので、初期位置から動かずともそれなりの戦果は上げられるはず。
Jや教授を先走らせるのは数で押し切られるのでやめておいた方がいい。
制限時間はわりとたっぷりあるので、焦って敵陣特攻が一番危険。

ボスのSP攻撃で状態異常がうっとうしい。
ジュードは残りHPが少なくなるとスピードが上がる模様。
HP満タンなら相変わらずの鈍足っぷりなので、雑魚掃討の間は手出し禁物。
中途半端にHPを減らすと血漿や回復SPを使われるので行動順を見ながら一気に殺そう。

ロケットのHPは不明だがATK9000のロケットランチャー1発で破壊可能。
戦車以上に図体がでかいので遠距離からでも意外と当たる。

Mission16 遠すぎる橋 ~The Bridge too Far~

レア シモノフ対戦車ライフル(増援・狙撃兵)右
ヴァルハラ指令書 初期配置・右上・歩兵(軍服が迷彩でないタイプ)

シモノフ対戦車ライフルは戦車出現後の増援でMAP東端に現われる狙撃兵が所持。
但しエドワードやフランクなど、同武器を装備出来るキャラしか
ピックアップ出来ないので注意。
尚、戦車は全てMAP南に出現するので、ロケラン要因はスタート地点近くに
戦車出現まで待機させておくと後々楽。

Mission17 アルデンヌ攻勢~Ardennes Offensive~

  • ヴァルハラ指令書 初期配置・上 [武装親衛隊 歩兵 LV31(重機関銃装備)]

最初の歩兵は大したこともないので、素早いキャラ2,3人で対処を。残りは増援が出る前に下へ移動させる。
その間に変身する二人へ攻撃防御upの魔術をかけておき、増援直前に変身させる。
全滅させると増援、ボスと魔術兵に戦車が2台。
増援登場後、全員でロケランを打ちまくる。できれば魔術兵中心で。
エドワードでボスを攻撃すると会話イベント有り。
ボスは瀕死程度になると逃げる。
一人だけ残して死体なんかを漁るときは注意。
クリア時にスキル「Perfect Hit」入手。

Mission18 阻止限界点突破~Breakthrough~

  • ヴァルハラ指令書 初期配置 [武装親衛隊 機甲兵 LV33]

Helpoortとの初戦闘。
銃弾は効かないので広域攻撃のできるSP持ちキャラ(コーデリア一人)で対処可能。
敵が4体以上減ると初期配置の場所に増援。南南西側に戦車1、他は歩兵+魔術兵。
初期配置の真横に現れる感じなので、前もって地雷を仕掛けたり、少し離れてSPロケランをバンバン打ち込めば即全滅も可能。
増援を全滅させるとさらに最北から増援。
しかしこちらは味方部隊も同時に出現し、放っておいても味方が戦車も片付けてくれます。その間に死体漁りを。

Mission19 黒鋼の悪魔~Devils of Black Steel~

  • ヴァルハラ指令書 初期配置・下 [武装親衛隊 吸血鬼兵 LV33]
  • 初期配置の敵を一定数倒すとボスとマックスが率いるHelpoortが増援に出現。
    北東にボス率いる部隊、東端にマックス率いる部隊、出撃地点近くの西端に3体の装甲兵が出現。
  • ボスとマックス以外の敵を全て倒すとボスは撤退する。
    先にボスを瀕死に追い込んでも撤退。
  • 主人公でマックス・ノイマンに攻撃を仕掛けると撤退する。
    これが仲間フラグ。

Mission20 闇の奥へ~Into the Darkness~

レア ドラゴンスレイヤー (増援・魔術兵)
ヴァルハラ指令書 初期配置 [武装親衛隊 歩兵 LV34]
敵を一定数倒すと戦車二体、魔術兵、スケルトンの増援。
魔術兵とスケルトンはMAP南の真ん中辺りから出現。
魔術兵は固まって出現するため、射程距離内にコーデリアを待機させておくと
ファイアーストーム1発で片付けられる。
ボスは全回復アイテムを二回使用してくる。

なお、余裕があればここで簡単にレベル上げができる。
ボス一人を残したら、ひたすら強力な武器でボスを攻撃。
HPが切れそうになったら、回復剤(SPは味方限定なのでNG)を使用すれば生きたサンドバックの完成である。
ボスのレベルは40と比較的に高めなので、最終SPをここで覚えておけば楽ができる。
ただし、その光景はリンチ以外の何物でもないので、事前に心構えは必要かもしれない。

クリア時にスキル「Perfect Guard」入手。

Mission21 悪魔ふたたび~Devils Again~

  • ヴァルハラ指令書 初期配置・右上 [武装親衛隊 吸血鬼兵 LV37]
  • 初期配置の敵をある程度倒すと装甲兵の大群が出現。
  • マックス・ノイマンを仲間にしたい場合は彼を倒さずに敵を全滅させる。

Mission22 人に作られしもの~Dr. Frankenstein's Son

  • レア ドラゴンスレイヤー 増援 [武装親衛隊 魔術兵 LV39]
  • ヴァルハラ指令書 初期配置・左監視塔下 [武装親衛隊 歩兵 LV39]
  • フランクを出撃させているとイベント有り。
  • 始めは歩兵数人しかいないが、誰か一度でも行動すると増援出現。
    歩兵・魔術兵の部隊に加え戦車・装甲車が2両ずつ出てくる。

Mission23 黒き眷属たちの舞踏~Dance of Dark Relation~

  • レア ショットガン 初期配置死体 [アメリカ軍兵士 LV35]
    (テントから左下方向と、右上にある戦車残骸から上方向、この二つが交わるあたり)
  • ヴァルハラ指令書 増援・左上 [武装親衛隊 魔術兵 LV39]
  • ドラゴン登場。
  • 戦車が残ってると後々便利。
  • 初期配置のレッドドラゴン2匹撃破後、北西と北東に吸血鬼兵・魔術兵の混成部隊が増援で登場。

ここでもミッション20と同じレベル上げは一応可能
SPを全て覚えていないキャラがいたらここまでには全て覚えさせたい

Mission24 荒鷲は舞い降りた~The Wild Eagle Has Landed~

ヴァルハラ指令書 初期配置・中央・魔術兵
スタート後、一人囮役を作ると楽。その間に攻撃態勢を整えよう
戦車類は範囲攻撃できるSP持ちでガンガン削ろう
増援は二回。最初はスタート時の少し南に兵士と真っ直ぐ東に戦車1台
戦車はキースあたりを増援前から向かわせておく。兵士は手榴弾をお投げください的配置なので2投で掃除可能
二度目の増援はスタート時のすぐ真横に兵士。数が多いのでSP範囲攻撃持ちを最低1人は初期位置に残しておきたい

※ここから三連戦。ミッションクリア後の武器購入やセット等が一切できない。クリアしたら、セーブデータは一応分けて保存しておくといい
M9A1ロケット砲も、捨てずに持っておけば次のステージで1発だけ使えるので状況によって選択を。
次のステージまで行けばHP等は全て回復するので、終了寸前に慌てて回復させる必要は無い。

Mission25 オペレーション・ダークネス~Operation Darkness~

レア エクスカリバー (増援・吸血鬼兵)
ヒムラーを倒すとその時点で勝利になるので、その前にエクスカリバーと回復薬を拾っておく必要がある。
ハーバードのアース・エレメントに加え、フランクのハンマー・トゥ・フォールやルイスのアークエンジェル・コールがあれば、
初期配置付近の残骸の陰に集まってSP Attackを連発しているだけで勝ててしまう。
※吸血兵が回復アイテムを多めに落としやすい。歩兵や装甲兵に、稀に「予備弾薬×3」持ちあり

Mission26 墜ちた偶像~Lost Idol~

ヒトラーを倒すと黒いドラゴンが増援で現れるので、最後に倒すのが良い。
黒いドラゴンとヒトラーは回復魔法を使うため、パンツァー100やロケット砲でさっさとけりをつけないとヤバイ。
ドラゴンスレイヤーがあればかなり楽になる。
Armar Breakのスキルを付けたガラントorキースを変身させて撃ち込めば軽く4万はダメージを与える事ができる。

※2人をさっさと狼化させて、MPが切れないようにやり繰りしながら敵本陣突入。
ボスを2人で集中砲火、ザコはその他のメンツでカバー(スタン防止の為、魔術兵優先)
ある程度敵を倒すとティーガーIIが北東から出現するので注意。

Mission27 戦塵未だ消えず~No End to the Bloodshed~

最初のボス2体を殲滅すると黒ドラゴン二匹&吸血鬼兵多数の増援が南に、アレキサンダーが南南東辺りに出現。
ボスを片方だけ生かし、攻撃力のあるキャラをアレキサンダーの出る場所へ先回りさせると先制攻撃が可能
アレキサンダーを倒せばドラゴンと雑魚は消えるため、ドラゴンはスルーで問題ない
さらにそれを倒すとラスボスが南側中央に出現。3連戦になるので、最初から飛ばしすぎない様に注意。

SPと現地調達したパンツァー100とロケット砲を撃ちこみまくればラスボスも楽勝。
ラスボスの攻撃は直線なので一箇所に集まらず、ラスボスを中心に円陣を組むと良い。

※ここのボスやドラゴンは異様にレベルが高いので、ダメージを与えると一気にレベルが上がる。
が、このミッションはクリアしても保存されないのでレベルを上げても意味がない。速攻で倒そう