オプーナ保管庫@Wiki エナジーボンボンがダンディなジェントルマンだった
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エナジーボンボンがダンディなジェントルマンだった


万札握り締めてゲーム屋行ったのに、オプーナ売ってもらえなくて愕然とした
店員が申し訳なさそうに「権利書をお持ちでない方は」とかなんとか言ってるけど頭の中真っ白で、耳の穴を素通り
ワゴンに山積みされてるオプーナ見てると悔しくて涙が溢れてきてさ
権利書さえあればってこぶしを握り締めてたら、横から紳士が薄汚れた紙を差し出して「彼にこれを」って
よく見たら権利書だった。名前を聞いても答えてくれなかったけど、エナジーボンボンがダンディなジェントルマンだった





普段ゲームなどしない私は
購入権利書が必要なんてわかりませんでした
案の定レジで断られた

諦めて帰ろうとしましたが子供は泣いて駄々をこねる
駄目もとで店員にお願いしようとレジに行ったら
今度はすんなり買えた

びっくりして店員に「何故?」と聞くと
「あちらのお客様が購入権利をあなた方にと」
店員の指差すほうを見ると出口に向かって歩く人が見えた
慌てて追いかけたが見失ってしまった

エナジーボンボンしか見えなかったけど
あの親切な人にお礼を言いたいです








13 名前:名無しさん必死だな[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 20:14:07 ID:P1tojOG20

世の中、不思議なことがあるものなんです。
友達から聞いた話なんですがね・・・このスレに書きこんだ人には、3日後、購入権利書が届くそうなんですよ。

それを1週間以内に使わなかった人・・・仮にAさんとしておきましょうか・・・そのAさんなんですが、
いつもは風邪ひとつひいたことがないってくらい、元気なんですよ。

ところが、権利書が届いてから1週間目の夜から

14 名前:名無しさん必死だな[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 21:19:41 ID:z9zzDLKM0

オプーナさん....オプーナさんが呼んでる...と、うわ言のようにつぶやくようになってしまいました....

それから彼は毎日毎日ゲーム屋を回り、オプーナを探し求めるようになってしまったのです。
都内に住む彼がこのスレに書き込んだのはもうオプーナが発売されてから2年もたった後でしたので
もう本物のオプーナを販売する権利を持っているお店はありませんでした。
彼がオプーナさんを探し求めてから一ヶ月後、とうとう彼はノイローゼになってしまいました。
日に日に症状が悪化していく彼を心配し、両親はほらマリオさん買ってきたよ、これで気を紛らわせなさいと
言うのですが、当の本人はオプーナさんじゃなきゃいやだというのです。

15 名前:名無しさん必死だな[] 投稿日:2010/05/02(日) 21:24:59 ID:z9zzDLKM0

そしてとうとう彼は病院に入院するほど症状が悪化してしまいました。
病院で治療を続けていたある日、彼にどうしてもお見舞いをしたいと言う人が現れました。

その紳士は病室に入ると、すぐに彼にあるものを手渡し、こう言いました。
「遅くなってしまって申し訳ないね。コーエーがこれを製造中止にしてしまってからは
この私でさえもこれを手に入れることが難しくなってしまたのだよ。」

病室を去って行く紳士は名前を聞いても答えてくれなかったけど、
エナジーボンボンがダンディなジェントルマンでした。




名前:
コメント: