分家 > パ・リーグ > 福岡ダイエーホークス > 選手名鑑 > 投手

来場者数
今日  -
昨日  -
合計  -
メインページ
最新チーム情報
旧在籍野手
旧在籍投手
チーム成績
物置
最終更新日時 2009年08月25日 (火) 11時51分44秒


投手

イグチェ ()
1期のみ在籍した中継ぎエース。2.41、11勝4敗1Sをマークし引退
ぐーりん () 防(2) 勝(2) AS(2)
1-2、2.69 24勝 13敗エースとして活躍した。特に2期は大車輪の活躍。惜しまれながらも引退
お金 ()
1-5、阪神にFA移籍。OKANEや!
安藤渉 ()
5期名無し。前半戦は大活躍もナージャに目をつけられて後半失速した
久寿川ささら (久寿川ささら)
2-5期。5.01 8勝 3敗(5期)。初のドラフト入団選手。私達の一角として人気者だったが急に引退。みんなが悲しんだ。しかしその後移籍してダイエーに復帰したらしい、誰かは秘密だが
デス杉本 ( クラッシャー ) B9①(抑1)、AS②(抑2)
退団翌年にチームが優勝するという法則があるらしい。松坂、寺原を育てた名コーチ杉本正ではないかとの噂もある
←\いい笑顔/6期のオフに(e'ω'a)とのトレードで巨人に移籍した。ダイエーに対して敵対心があるようだ。特にN選手に対して。Nより一足先に引退した。晩年はデス詐欺本という名前で活躍
(e'ω'a) (ピッグのサウスポー) 救①、AS②、B9①
阪神→FA→巨人→トレード→ダイエーとお金を求めさまよう銭闘の化身
ナギ ( 砂糖 )
いやもうホントすいません
六道聖 ( hijiri ) AS①
私達のうちの一人!多彩な変化球とコントロールが自慢。聖タチバナ学園出身。好物はパワ堂のきんつば。ヤクルトに移籍後名無しになった。その後私達再結成を目論みドラフトから再入団するのはだいぶ後の話だ
市井沙耶香 ( inu ) 防③、勝①、奪①、MVP①、B9②、AS⑧、ASMVP①
最後の私達!速球とパーム(笑)のコンビネーションが光る。初代プッチモニのセンターを務めた。
本家SBに姉がいる。タイトル争いの常連であった。16期オフに引退した。3.13 150勝91敗73セーブ1408奪三振。オリックスに転生との噂も。
帆足和幸 (帆足和幸) 防②、勝③、B9④、AS④、ASMVP①
西武から電撃移籍。どう考えても神です。本当にありがとうございました。
みんなのアイドルほあしきゅん。援護が少ない野手陣との間に一時期亀裂が生じたこともある。長年先発の柱としてチームを支えていたが、今期から中継ぎに転向。西武ファンの自分がダイエーにいることに苦悩していたこともあったようだが、みんなとの話し合いの末に生涯ダイエー宣言をした。しかしチームメイトの発言の数々に苦痛を感じている
三浦貴 ( 貴 ) 防①、奪④、B9①、AS①
原辰徳監督に「投手なら3000万円どまりだが野手なら2億円稼げる素質がある」と言われたが野手転向を拒否した過去がある。その後リーグでも有数の剛腕投手として大活躍、原監督は涙目となった。彼の活躍によりコントロール不要論が出る日も近い
ワクチン ( あほ ) AS②
大きく曲がる変化球が武器の左腕。W大学出身。シーズン投球数に応じた数のワクチンをNPO法人世界の子どもに寄贈している。チーム初期メンバーの中では一番の低年俸であるが黙々と投げ続けるその姿に日本野球界の明るい未来を見た。
Nアネキの○○○ (ペロペロ舐めたい)
アウトです!ナージャもひいちゃいます!
現時点でナージャの恋人候補No.2である。
ジョルジュ (長岡) 防①、救①、MVP①、B9②、AS⑤
電撃入団した期待の若手で、将来のキャプテン候補。剛速球で打者をなぎたおす。
無類のおっぱい好きでIOPC(国際おっぱい委員会)会員である。本人いわく右投げなのはハンデ。
( ゚∀゚)o彡゜オッパイ!オッパイ!間違って引退。残念ながら当然、男らしい最後といえる。その後は中日の野手として活躍中
フランスのテレビ ( 夢見人 )
えぇ?まだブルーレイにしてないの?もったいないよ。いい選手を作るのを夢見る。と思ったらそのまま名無し一直線
汐王寺茉莉花 (JOY)
ナージャのライバルです。紆余曲折の末にホークスへ
引退直前に変態撲滅委員会会長に就任
ショタコバ ( ショタックス ) 救③、AS②
抑えの切り札!通称「幼女さん」。たまーに炎上するけどそれでも信頼はゆるぎない。14,15期と二年連続のタイトルに輝いた。某危険な3人組の最後の生き残り。名前がさらに危険になった。のちにギターの神となる
立花裕美 ( 立花裕美 )
多くのチームとの競合を制しドラフト1位で入団、新人王に輝く。生え抜きエースとしてホークスを引っ張る。〇〇女優の立花裕美との関係は不明。
市井紗耶香 ( inu )
初代プッチモニのセンターを務めた実力者。古巣のオリックスからは相当嫌われていて、本人は心を痛めている。
変態緊縛軍団の副団長を務める。
この度、オリックスに帰ることが決まった。元気でね!オリックスではなく近鉄に移籍した。ダイエーに対する敵対心は異常…でもない
カズミ ( ネギ ) AS①
変態撲滅委員会の1人。すいませんでした。オリックスに移籍。ナージャに対する敵対心は異常
( トーマ )
トーマの姉貴が帰ってきた!中継ぎとして大きな期待がかかる。Nさんとこだわりでもチームメイトになるという悲劇に遭う。が、こだわりリセットのおかげでなんとか離れ離れになることに成功した。
変態緊縛軍団の1人。パスワードを抜かれ引退という事件がおこった
時田ユキ (ゴネシエーター)
銭闘のために野球をする交渉人。前世はいくつかのチームを渡り歩いた暴君。変態撲滅委員会会長に就任しており、変態を毛嫌いしている(特にナージャ)。新人ながら脅威の盗人力を見せつけ、先発陣を震え上がらせる。一部ファンの間では超時空シンデレラの愛称で親しまれているとかいないとか。
最近某新聞社にN氏との熱愛をすっぱ抜かれた。しかしナージャとはただの遊びだったらしい。
尹央輝 ( 呪 )
屈辱の2期連続Bクラスに沈んだダイエーを救いにオリックスから入団してくれた救世主。先発として期待!!ちなみに名前はユン・イェンフェイと読む。前世は奪力持ちの脅威の一番打者として君臨していたが、3000本安打前に失踪。この変態球団の中では一番まともな人かもしれない。でもロリ。中日に移籍した
天然ボケ ( おおば )
期待の新人と思ったら名無し化したでござるの巻
大道寺知世 ( ともよ )
トーマの姉貴がまたまた帰ってきた!先発として将来は期待。
パス抜きの被害に遭い引退させられたがドラフトから運命に導かれ復活。
通算3度目のダイエー入団をはたす。今度はパスワードも万全や!と思ったら名無し化したでござるの巻
山崎敏 ( 山崎敏 )
スローカーブが持ち味の左腕。前世は帆足きゅんらしい。暗黒ホークスで低年俸ながら先発として投げ続けた。引退時は38歳(推定)ながらなんと年俸3700万だった。いままでお疲れさまでした。通算5.37 96勝216敗
Louise (Louise)
38歳にしてなお150Kをたたき出す鉄腕、気迫のピッチングでローテーションの一角を担う!スタミナの衰えから中継ぎに転向。最終年には中継ぎで2.53、14勝で最多勝を獲得した
平野佳 ( ライシュ )
第32期にオリックスから移籍してきた救世主、奪三振数にも注目だ!剛腕投手
広沢滝 ( 広沢滝 )
ボウリング、ソフトボールに続き野球でも才能を発揮する天才投手。
ちなみに子持ち。前世はダイエーの一筋で活躍した立花裕美。名無し化したけど復活祈願や!
MITSUYA ( sky )
勝ちウンコ。40期に名無しに
稀咲夢 ( キサム )
抑えから先発に転向。153の直球とコントロールが持ち味。40期に名無しに
オレァ、キサム ヲ ムッコロス!!
http://www.youtube.com/watch?v=rZSkWMgpRzo&feature=related
大野久 ( HISASHI )
新規で復活。元ダイエーのリードオフマン。(初期練習の)賭けに負けたがキャンプ忘れをしない強い気持ちで活躍や!44期に名無しに。シーズン始まったししゃーない。きりかえていく
ショーン・レイン ( ギターの神 )
ロリコンでありショタコンでありペドでもある。
もちろん変態緊縛軍団の幹部。
そんなことよりギターの神Shawn Laneを聴こう!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1844110 
最終年も中継ぎで渋い活躍をした
のっち ( ぱふゅ )
36期オフに中日から移籍。鷹の守護神として期待大!
:『 ぱふゅさんよろしくー 』(03/16 14:31)
:『 ぱふゅさんよろですー 』(03/16 14:47)
:『 ぱふゅさんよろー 』(03/16 17:18)
:『 ぱふゅさん、よろしくです^^ 』(03/16 17:47)
:『 ぱふゅさんよろしくです コンAになったし来季こそ・・・ 』(03/16 18:12)
:『 ぱふゅさんよろしくね~ 』(03/16 20:48)
移籍入団時の熱烈歓迎の模様。ダイエーはいい球団すなぁ^^みんな来てねー。不動の守護神!43期はMVPに輝く。ラストシーズンも34セーブでセーブ王、B9、MVPを獲得した
吉見祐治 ( 吉見一起 )
43期ドラフトで入団。期待の新人。
吉見 祐治(よしみ ゆうじ、1978年5月21日 - )は、横浜ベイスターズに所属するプロ野球選手(野手)。
吉見 一起(よしみ かずき、1984年9月19日 - )は、中日ドラゴンズに所属するプロ野球選手(投手)。
44期に名無しに。よくあること、しゃーない
伊藤準規最高や!朝倉なん ( わんわんおさん )
わんわんお!わんわんお!朝倉なんていらんかったんや!先発転向や!スタミナなんていらんかったんや!46期オフに中日に移籍。わんわんお!朝倉じゃいかんのか?その後は最優秀防御率を何度もとる好投手になった
ハンブラビ ( ヤザン・ゲーブル )
44期ドラフト入団。ハンブラビはアニメ『機動戦士Ζガンダム』に登場する、試作可変モビルスーツ。
ヤザン・ゲーブルはティターンズのモビルスーツ(MS)パイロットで階級は大尉。戦闘自体を好む激しい性格だが、目的の為には決して手段を選ばない類の人間ではなく、戦いに対しては「互いの腕を競ってのフィジカルな殺し合い」を至上の喜びとする独自の美学を持っている。47期に名無しに。
『 ひとつ言っておくが、戦場ではびびった者が死ぬんだ。それだけは覚えておけ! 』
禿げてねぇよ ( 鬘さん ) 鬘、B9①
43期オフに移籍し入団。(髪が)禿げてねぇんだよ、このやろう。洗髪として活躍したが48期に名無しに
救世主 ( 救世主 )
ホークスに優勝請負人が来たよ^^めでたい^^48期にななしに^^;
インデュライン ( インデュライン )
44期オフに新規加入。ミゲル・インデュライン、1991年から1995年にかけてツール・ド・フランス個人総合5連覇を達成した。または2000年4月25日生まれの牡馬。または鳩の名前、またはウイニングポスト2のスーパーホース。菊で勝てた試しが無いお!下手したら無敗で有馬まで総なめしてしまう化け物。49期に檻へ移籍。先発で1年目から酷使されれば、逃げたくなるのは残念ながら当然
火曜日の男 ( SYBS ) 防②勝③B9③MVP②AS④ASMVP①
第32期ドラフト入団、スタミナ、コントロール、球速、変化球すべてが安定した高さでいまやローテの軸。エースとしてチームを支えた。
52期には主に強豪チーム西武相手に登板し2.45、19勝の脅威の成績でMVPを獲得。52期にて引退、お疲れさまでした
通算3.67、234勝175敗29セーブ
音羽 ( あかつき ) MVP①AS①
49期に横浜からFA移籍。三種類のスライダーを自在に操るベテラン!
最後の4年間をホークスで過ごす。51期にはMVPに。軟投派のお手本!53期にて引退。お疲れさまでした
通算4.79、197勝227敗
V10 ( 立役者 )
V10の立役者となる秘密兵器…たぶん。まだベールに隠れているがなにかある…。秘密兵器のまま53期オフに日ハムに移籍、先発として酷使された結果がこれだよ!
六道聖 ( hijiri2 )
49期にドラフト入団、約30期振りの復活! 私達 復活あるで!1年目は見事な炎上、しゃーない。54期に名無しに、しゃーない
百万遍Ⅱ ( アボ )
レベルの高い制球力で打者を打ち取る。将来的にはダイエーのエースになるだろう。他ペナでも活躍中。安心のアボさんブランド。56期に名無しに。しゃーない。復活待ってます
OOのっち ( ぱふゅ ) 防(54)
36期オフに中日から移籍し、鷹の守護神として大活躍したのっちが転生して帰ってきた。朗報だね。
中継ぎで200勝目指します!先発不足のチーム事情で54期より先発に転向、防御率3.40、11勝の活躍で最優秀防御率に。スタミナはないが省エネ投法で勝ちにつなげる。
57期オフにまたチーム事情で中継ぎへ。59期には2.50で最優秀防御率に。62期オフにて引退、転生した
鶴直人 ( ∞ ) 勝②MVP①B9②
53期オフに阪神より移籍。右の本格派投手。
辻内、平田らとともに浪速の四天王と呼ばれていた。
2008年度成績 登板1投球回0打者6被安打5四死球1失点6防御率∞
チームのローテの中心として10桁勝利はかたい好投手。ちなみにこだわり西武、ゼロヤクで活躍したふに(ryさんでもある
63期にて引退。通産4.29、223勝194敗1753奪三振
俺だって海賊王になりたい ( PIECELOVE ) 救⑧B9⑦MVP③AS⑮
そらそうよ。(だれだって)なりたいわな。VスライダーでVを導く。52期には2.79、31セーブの活躍。55期にはMVP。たまーに大炎上するのも愛嬌。前半戦は調子がよくASの呪いで失速することが多い
63期には36セーブで最多セーブ、なお防御率は5点台の模様。64期には0.58、30セーブでMVPなどに輝き引退
通算4.15、31勝513セーブ
ヴェルサイユ ( ルキ ) 防③勝②奪②B9④MVP①
49期にロッテからFA移籍。
豪速球とフォークのコンビネーションはかの有名なジパノトフを彷彿とさせる。しかもコントロールもいい。若手の好投手。52期には14勝の活躍。54期には15勝でベストナインと最多勝に輝く。56期には投手三冠MVPに
62期には144奪三振で最多奪三振に。63、64期もエースとして防御率タイトル獲得
65期オフにて引退転生した3.63、232勝163敗2033奪三振
陽耀勳 ( 陽仲壽 )
44期オフに新規入団。
陽 耀勲(ヤン・ヤオシュン、1983年1月22日 - )は福岡ソフトバンクホークスに所属するプロ野球選手(投手)。
陽 仲壽(よう ちょんそ/ヤン・チョンソ、1987年1月17日 - )は北海道日本ハムファイターズに所属するプロ野球選手(内野手)。
二人はプリ…プロ野球選手!1年目に4.08ながら17勝2敗4セーブの大活躍で新人王に輝いた。台湾最高や(ry
52期にも5.05ながら12勝1敗、脅威の盗…中継ぎや!毎年勝ち運があり、その技術には舌を巻かれる。60期には2.20で最優秀防御率。63期にはASMVP。
66期にあと1年というところで名無しに
ARAKAKI ( なぎさ )
53期オフに新規入団。
剛速球をホームの方へ投げ込む剛腕投手。54期には10勝をマークし実質新人王に。日本シリーズでも3勝し4TATEに貢献した
67期に名無しに。からい
杉内きゅん ( きゅん )
54期オフに新規入団。
利き手はやめろ、ブルガリア。一年目に10桁勝利を記録。ナージャさんるいしゅにするどい球をぶつける。60期には15勝をあげた。
67期に名無しに。からい
アリサ・C・フェルミナ ( 堂 )
54期オフに阪神よりFA移籍。4種類の変化球を操る技巧派。昔分家ダイエーで某有名選手だった
NOA構成員で海外の学園で飛び級するほどの天才だが、ちょっと抜けたところもある。クール系(自称)
ダイエーでは勝ち運があるようで毎年貯金をかなりつくる。57期には2.59、15勝の活躍。59期には14勝で最多勝
62期にも17勝をあげる。あの底島を知るものだとか。68期にて引退。4.22、200勝163敗83セーブ(21年目69期含み)
( 炎 )
63期に広島より移籍。めずらしいノーコン豪腕投手
ダイエーに来てからはますます燃えている。ジパトノフ型投手とは一体何だったのか。69期には中継ぎで14勝、20年目にして初のAS出場を果たす。70期にて引退
もう少しで世界一の大剣豪 ( PIECELOVE )
64期に転生入団の元海賊王。(寝て怪我が治っちゃ)いかんのか?
劇ぱわ頑張ってください。71期に名無しに
まな板 ( コラーゲン )
57期オフに新規入団。3方向の変化球が武器
61期には15勝で最多勝に。(胸がまな板で)すまんな
70期にも16勝で最多勝。76期に名無しに。乙でした
三瀬 ( 裏 )
71期オフに新規入団。前世はあの暴投王
一年目から三瀬の人を怒らせる程度の活躍を見せる。新人から二年連続でASに出場するなど期待の選手。防御率9.78でASに選ばれる選手がいるらしい
順調に成績を残すも77期にまさかの名無し化。もうねりゅ!!!1
みんなでやろう劇ぱわを ( PIECELOVE ) 76-81
76期オフに新規入団で復帰。ワンピース愛には定評がある。
ナージャも熱いせいえ○をかける劇ぱわもよろしくね><
82期に名無しに。しゃーない、切り替えていく
ヒサシ ( 大野久 ) 66-82
66期オフにドラフト入団
元ダイエーのリードオフマンとして活躍。キャンプ忘れには定評あり
69期には14勝をあげる。リーグ有数の盗人だがほかの二人の影に隠れているので目立たない。ダイエー中継ぎ陣の良心である
16年間中継ぎとしてダイエー投手陣を支えた。83期に名無しになったが、早期引退は残念だが当然。男らしい最後といえる
カエラ姐さん ( ぱふゅ ) 63-83
62期オフに転生入団。
ちなみに木村カエラはPerfumeの知名度を大きく上昇させるきっかけをつくった人物である。
バリバリのホークスファン。
毎年防御率がありえない数字を叩き出しており、鷹の炎上女王の名を欲しいままにしている
威圧感購入後は毎年10桁勝利ができる投手に成長した
83期オフに引退、野手に転生
真空ナイン ( あーく ) 70-83
69期オフに日ハムより移籍。豪速球と大きく曲がる変化球を持つ若手のホープ
ムエンゴプレイに定評がある。移籍初年度から先発の軸として13勝をあげた
81期には22勝でMVP、エースとして活躍
84期に名無し引退。通算225勝をあげ、黄金期のエースとして活躍した
鳳鳴 ( ホーメイ ) 72-83
71期オフに新規入団。入団後すぐに変態粛正を宣言した。
72期には3.92、12勝7セーブの活躍で新人王に輝いた
防御率の割に白星に恵まれるなどその姿はまさに真の盗人である。盗人をなくすのために先発転向も噂される←お断りします( ゚ω゚ )
スタミナA絶倫で中継ぎとはぐうの音も出ないほどの○○○すなぁ。なおリーグでもトップクラスの先発陣のため先発に転向できない模様。83期オフにオリックスに移籍
佐々岡信司投手 ( 馬 ) 68-83
67期オフにドラフト入団。
顔には定評がある期待の投手
70期には31セーブで最優秀救援投手に。(名前が間違っていたとは)知らなかった。リアル佐々岡のように抑え、先発で活躍している。83期オフに体力の限界千代の富士、西川慎一投手に転生
D'espairsRay ( ルキ ) 66-86
65期オフに転生入団。
D'espairsRay(ディスパーズレイ)は日本のヴィジュアル系ロックバンド。略称はディスパ。速球とパームの組み合わせで三振を取るぐうの音も出ないほどの本格派
85期オフに引退。通算238勝は歴代10位、最多勝、防御率、MVPをそれぞれ2回獲得するなど長く先発として活躍した
シュミット ( シュミット ) 69-89
68期オフに新規入団。
昔ダイエーで活躍した選手である。久しぶりにダイエー復帰で期待。(タマちゃんがかわいいのは)一理ある
72期には19勝をあげMVPに。華麗な盗人芸を見せた。なお防御率はかろうじて3点台の模様。卓越した盗人技術で3年連続最多勝MVP、ぐうの音も出ないほどの盗人だね(ニッコリ)
盗人から先発に転身後は毎年15勝、防御率2点台の安定した投球を見せた。これにより中継ぎ時代はわざと盗人していたことが明らかになった
89期にて引退、転生した。315勝は分家歴代通算最多勝利
小笠原昌子 ( 大正義カッス ) 78-89
77期オフに新規入団
男がすなるあれに電撃参戦。78期に新人王ベストナイン、AS出場を果たした。3年目あたりに威圧感を購入するなんて、ぐうの音も出ないほどのお金持ちお嬢だな
83期には2.13、33セーブでMVP獲得。87期には中継ぎで防御率1.23の活躍を果たし2度目のMVP
89期オフに巨人にトレード移籍した

最新


戻る

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。

添付ファイル