本家 > セ・リーグ > 横浜ベイスターズ > ハマの殿堂(横浜で引退した選手)

  • リーグ優勝 103 回、日本一 55

昨日 -
今日 -
合計 -
- 
生涯を横浜で過ごした英雄たち 230-
画像 選手名 略歴 獲得タイトル(期)
選手紹介
在籍期
FW(あるるー) 215社会人 MVP(228,229)、首位打者(226)、本塁打王(228)、打点王(228)、ASMVP(228)、新人王(215)、ベストナイン(224,225,226,227,228,229,230,231) 215-230
ジェイソンの刻印と日夜戦う未来の大砲。FWは前だけ向けばいいのだよ!228期、野手MVP、ASMVPをW受賞、新世代に賭けるため早期引退ご苦労様でした
闇サトシ(CE) 218大卒 MVP(226,227)、最優秀防御率(231)、最多勝(225,226,227)、ベストナイン(226,227,231) 218-232
ポケモンのサトシがポケランティスに取り憑かれて、さらに遊戯王の獏良了のMADを掛け合わせた時にしか見れないレアキャラ。3年連続最多勝で2年連続MVPなど活躍。投手崩壊を防ぐため早期引退
杉内俊哉Ⅲ(杉内) 220大卒 MVP(231)、ベストナイン(231)、 220-235
俺の名は杉内三世、かの有名なブルガリアの孫だ。沢村賞投手の俺が必死になってCS投げてるが、何故か勝てないんだなぁこれがちょっくら早期依願退職してくらぁとっつぁ~ん
中邑真輔(ボマイエ) 216大卒 三冠王(232)、MVP(231,232,234)、首位打者(228,231,232)、最多本塁打(232)、最多打点(232,234)、新人王(216)、ベストナイン(222,224,225,226,227,228,229,231,232,236) 216-236
棚橋と共に新日本の未来を担うエース!?232期三冠王は横浜ではハンター、いぬっち、ホーガン、よしとも、かわしまに次ぐ6人目の偉業。半分は中の人同じ!?
アセルス(ネコ) 219大卒 MVP(224,228)、最多勝(224,228)、最多奪三振(228,234,235,236)、ベストナイン(224,228) 219-237
妖魔の君オルロワージュ馬車に轢かれて死んだらきまぐれで半妖半人で蘇った白薔薇の騎士。中盤からは敵が突然襲ってきて焦るっす。
七咲逢(fate) 221大卒 221-237
エースを育てるというお題目の下で1年目から先発させられるという極悪采配の被害者。防御率が安定したところでまさかの引退
モーターブレス(ろーりー) 220大卒 MVP(223,225,228,236,237)、最優秀防御率(234,237)、最多勝(228)、最多奪三振(231,232,233)、最多セーブ(224)、ベストナイン(222,223,224,228,234,236,237,240) 220-240
http://www.youtube.com/watch?v=1bsWjta8U4c
浅瀬(ヴィルナー) 221大卒 MVP(229,232,233)、最優秀防御率(232,233)、最多勝(231,232,233)、ASMVP(232)、ベストナイン(223,229,232,233) 221-241
ファーストネームはミック。主に先発で活躍し、3度のMVP受賞歴を持つ好投手。球団2位の276勝をあげた
金城龍彦(ハマの大仏) 224社会人 新人王(224)、ASMVP(239)、ベストナイン(235,237,239,240,241,242) 224-235
かつて新人で首位打者も取った天才打者。守備の人ながら打撃でもシュアなバッティングで晩年は連続ベストナイン常連に
光るテラモンテ(悪) 226社会人 MVP(234,243)、最多奪三振(237,241,242,243)、最多セーブ(226)、新人王(226)、ベストナイン(226,231,234,243) 226-244
そうだぜ~昼間のテラモンテは~ちょっと違う~♪暗黒時代を支えたエース
長瀬楓(木風) 225大卒 最多セーブ(228)、ASMVP(228)、ベストナイン(229) 225-245
麻帆良学園中等部3-Aの出席番号20番、さんぽ部、ネギま部に所属する生粋の忍者。若手に大きく切り替わったメンバーを支えた
ばげ(キャミ) 225大卒 MVP(236)、盗塁王(231)、ベストナイン(231,232,233,234,236,237,244,246) 225-245
ヤクルトに貸していたキャミが帰ってきた!若手揃いの横浜を引っ張るキャプテンとして引っ張り守備的なパラメーターながらクリーンナップも打ち、MVPを獲得する
いかりェ(いかり) 238高卒 238-249
帰ってきたいかり兄貴。当然先発に回される。自慢の変化球とおじぎするストレートできりきり舞いだ!自分探しのたびのため引退
工藤新一(CE) 233大卒 最優秀防御率(252)、最多勝(246,247)、最多セーブ(235,236)、ベストナイン(233,234,236,252) 233-253
ご存知高校生探偵。今は潜入捜査で行方不明!暗黒期突入時期に加入。新人時代から多くの苦労を重ねながら晩年再び輝いた。
黒獅子重工(部長) 233大卒 三冠王(243,246,251,252)、MVP(242,243,246,247、251)、首位打者(243,246,251)、最多本塁打(242,246,247,248,251)、最多打点(243,246,247,250,251)、ASMVP(245)、新人王(223)、ベストナイン(234,242,243,244,245,246,247,248,249,250,251,252,253) 233-253
パワプロ社会人編などでおなじみのラスボスなのでみんなも一度は見たことあるだろう。4度の三冠王は横浜最多!打率.332は史上3位と本家の歴史に残る名選手だった
超絶卑猥ネームX(あるるー) 235大卒 最多打点(253)、ベストナイン(236,243,247,248,250,251,253) 235-255
卑猥すぎて発禁寸前です。国がなんだよク○ニしろよオラァァァ!守備もこなす大砲として活躍、黒獅子重工兄貴と激しいタイトル争いを繰り広げた
キャミ(MQN) 247大卒 ベストナイン(253) 247-255
キャミ兄貴の転生体、キャミソールの下には森勇介の体が眠っている。255期無念のキャンプ忘れ
キャット(ネコ) 238社会 MVP(250)、ベストナイン(249,250,251,252,255) 238-256
キャットといえばキャットウーマンですよね~。え?つばさキャット?俺はなでこ一筋だから。ご存知守備名人。チームの底を支える確かな存在で250期MVPもチーム貢献度の高さから来たのだろう
初音ミク(白夜叉) 248大卒 248-256
科学の限界を超えてやってきたうんこカルテットの立役者。中継ぎ無双で優勝に導いき名投手の道を歩んでいたが惜しくも名無し化
スタイナー(BPP) 237大卒 MVP(248,252)、首位打者(254)、最多本塁打(249,252)、最多打点(248,249,252,256)、新人王(237)、ベストナイン(244,245,246,247,248,250,251,252,254) 237-257
新日時代はスープレックスマシン、アメリカではビックパパパンプで頑張ってた塩大将。安定の打撃力で打点で歴代野手ランク入りを果たした
青葉弾道(四方二三矢) 238大卒 最多本塁打(254)。最多打点(244,245,246)、ベストナイン(244,245,247,248,249,250,251,252,253,255,257) 238-258
パンチラゴルフ漫画DAN DOH!! の主人公。パンチ力のある打撃で暗黒から横浜を立ち直らせた功労者。本塁打王は1度だが655本塁打で野手記録入り
小池翔太(fate) 238大卒 MVP(249,253)、首位打者(249)、最多盗塁(244,247,248,249,250,252,253,255,257)、新人王(238)、ベストナイン(248,249,250,252,253,254,255,257) 238-258
常総高校から青山学院大学へ進んだ野球エリートの捕手。盗塁王9回の802盗塁、4000本安打で歴代野手ランク入り
佐藤ショーマン(悪) 243社会人 最優秀防御率(254) 243-259
文星芸大附高校から横浜で阿部彦麻呂になったと言われる投手。暗黒とかいろいろあったけど今は良い思い出
しまむら(ハマのオシャレ) 243社会人 首位打者(253,257,259)、最多本塁打(258)、最多打点(258)、ベストナイン(245,246,251,253,255,259,260) 243-261
みんな大好きしまむら一輝。きっと今年も横浜戦のスレに彼が現れるだろう。258期三冠王を5厘差で逃したらMVPもB9も逃す不幸を体験。
く~みん(飛翔) 242大卒 242-262
多分AKBの人、多分矢神久美のこと。タイトルこそないが、通算1056犠打という本家初の三桁犠打を達成したチームの鑑である
クルッコ(ヴィルナー) 242大卒 MVP(242,247,255)、最多勝(247,255)、最多奪三振(252)、最多セーブ(242)、新人王(242)、ベストナイン(242,247,255) 242-262
クルクル系パワープレーン。その名もクルッコ!新人クローザーでは取れるタイトル全部取った横浜の希望。3度のMVPなどエースとしてチームを牽引し、すかんちと二本柱として活躍
すかんち(ろーりー) 242大卒 投手三冠(253)、MVP(253,256.262)、最優秀防御率(253,256,261)、最多勝(249,253,256)、最多奪三振(253,255)、ASMVP(254)、ベストナイン(253,256.262) 242-262
最近癌治療をしている仲間のために再結成。義に厚い男である。253期投手三冠を達成し、エースの座へ。なお、癌は無事手術で治療が完了したとのこと。
秋穂不作(ブキミ君) 253大卒 ベストナイン(258) 253-263
ぶきみで主人公に呪いをかけたりする子。なぜか画像が少ないのは不人気の証?キャンプが間に合わず名無し化
赤沢かえで(木風) 246大卒 ベストナイン(248,250,260) 246-266
たくさんの芸名を持つ声優さんです、その名前のように配置がコロコロ換わったあたり横浜の辛い時代を象徴しているような選手でした
にゃこ(アコ) 250大卒 250-267
自分探しの結果、ノーコンに苦しみつつも使い減りしない便利屋Pとして覚醒、横浜低迷時代を支え続けた努力の人
パジャマ皇子(ネコ) 257大卒 新人王(257)、ベストナイン(258,260,267) 257-268
ネコ兄貴の転生体。今回も活躍が期待される。にゃんこがセクシーだが成績の伸び悩みで転生
くそまみれ(うんこ) 259大卒 MVP(268)、打点王(268)、ベストナイン(265,267,268) 259-268
最初は荒らしか何かと思われた恵体糞打の選手。最低でも画像さがす人にとっては泣ける名前。MVP取った直後に名無し化
バンバンジジー(HIDAKA) 265大卒 265-271
今年も>>27に出没されると思う人。日高は?日高はバンバンジー食べたの!?全ては謎のままキャンプ忘れ
海馬しゃちょー(CE) 253大卒 MVP(268)、最多奪三振(267,268)、最多セーブ(255,256)、ベストナイン(255,267,268,272) 253-273
ずっと俺のターンの人。「負け犬」から「馬の骨」に昇格させてやる!今回も安定した作りでMVPゲットの活躍でした
感じるマンゴー(あるるー) 254大卒 首位打者(262,268,272)、ベストナイン(262,269,272,274) 254-274
wiki製作者に挑戦することで名を馳せ、暗黒時代に落ちたチームでここぞという時に活躍した頼りになる兄貴。画像を変えなかったのはドリフターズの売れ行きを願ったためであって断じて面倒だからではない
K.Perkins(McGrady) 260大卒 260-276
オクラホマ・サンダー所属のNLB選手。サンダーってチームいつの間にできたんでしょう…
羽瀬川小鷹(はがない) 259大卒 MVP(277)、最多勝(274)、ベストナイン(271,277) 259-279
聖クロニカ学園に転校してきたヤンキー風なんで友達が少ない。だが彼女は多い。でも横浜は男の園ですからー。277期中継ぎで初MVP獲得
ソニック(山嵐) 259大卒 MVP(272)、本塁打王(272)、打点王(272)、新人王(259)、ベストナイン(272,273,274,275,277,278) 259-279
ご存知セガの看板キャラ!アメリカでも大人気だぜ!当然の如く新人王を奪取し、主砲としてチームを牽引しチーム低迷期を支えた
筒香嘉智(ハマの大砲) 261大卒 三冠王(273,274)、MVP(271,273,274,278,282)、首位打者(273,274)、本塁打王(271,273,274,278)、打点王(273,274,278,282)、新人王(261)、ベストナイン(264,271,273,274,275,277,278,279,281,282) 261-281
実は2代目筒香。写真からも横浜にぴったりな顔していると塩じいからも大絶賛、スイッチヒッターだと思っていたがいつの間にか左限定になってました。273期三冠王でついに素質開花!二年連続三冠王!
柔の拳(トキ) 263大卒 263-283
いったはずだ!!!あなたのすべてをめざしたと!!!!!!タイトルには恵まれなかったが、守備面で大活躍
ちゅり(飛翔) 263大卒 MVP(263,278)、最多奪三振(278,279,282,283)、最多セーブ(263,266)、新人王(263)、ベストナイン(263,278,279) 263-283
ピタゴラスプロモーション所属のSKE48メンバー。チームKIIのキャプテンに就任。1年目に横浜の奇跡を生んだまさに女神様。15年ぶりにMVPとかどんだけロングスパンやねんw
Mr.BD(後藤達俊) 265大卒 MVP(275,279,280,281)、首位打者(275)、本塁打王(277,279,281)、打点王(276,279,280,281)、ASMVP(276)、ベストナイン(269,272,274,275,276,277,278,279,280,281,282,284) 265-285
バックドロップで馳浩を殺しかけてから一躍殺人バックドロップの名手となった稀代のヒールレスラー。661本2257打点で野手総合ランク入り
道明寺楓(木風) 267大卒 MVP(273,280,281,286)、最優秀防御率(273.281,286)、最多勝(273,277,280,281,286)、最多セーブ(272)、ベストナイン(272,273,277,280,281,286) 267-287
花より男子の天然パーマの母親。ドラマ化では加賀まりこさん。お話よく知りませんが、アニメ版のOPはとても出来がいいのです。286期は19勝1.75の驚異的な数字でMVP。横浜のエースとして記録に残る活躍
テイルズ(山嵐) 280大卒 新人王(280) 280-288
ご存知セガの看板キャラの相棒!お狐様の祟りを思い知るがいい!
ジェラール(ネコ) 269大卒 首位打者(284)、本塁打王(277,289)、打点王(277)、新人王(269)、ベストナイン(277,278,279,280,281,282,283,284,285,287,288,289) 269-289
ジェラールといえば…どうしようどれが当てはまるか謎でしたが、ロマンシング・サガ2いこうぜ!個人的にスペイン代表と思いました。
クソロー(うんこ) 270大卒 MVP(285)、首位打者(279,281,283,285,286,287,290)、盗塁王(282)、新人王(270)、ベストナイン(275,279,280,281,282,283,284,285,286,287,289,290) 270-290
無念の名無し化から強気の横浜指名で1本釣り!そして新人王!今度は巧打で活躍だ。名前のせいで285期ASMVP無かったことにされる不遇の人。首位打者7回、そして4336安打の最多安打記録を残して引退
田中賢介(アシュラ) 272大卒 MVP(286,287)、新人王(273)、ベストナイン(280,281,282,284,285,286,287,290) 272-292
日本でも1、2を争うセカンドが、怪我の間にこっそり横浜に引き抜かれた!強奪最高や!全体的な成績の良さでMVPも獲得する優等生。
T.Ariza(McGrady) 277大卒 最多打点(287)、新人王(277)、ベストナイン(284,286,287,289,290) 277-293
大型トレードでロケッツからホーネッツに移籍したスモールフォワード。レイカーズ時代は優勝も経験あり。横浜の優勝にも大きく貢献し、早めの転生となった。
のほほんさん(CE) 274大卒 MVP(276,287,288)、最優秀防御率(287)、最多勝(287,288,291)、最多セーブ(275,277)、ベストナイン(276,277,287,288) 274-294
今期最強の萌えアニメインフィニット・ストラトスのモブキャラ。防水かわいいよと評判。え?最強萌えは血だまりスケッチ、ちょっと頭冷やそうか?287期2冠MVPで一躍エースに
YJSNPI(田所) 279大卒- ベストナイン(290) 279-295
寅さんでおなじみ渥美清の本名。得意技はおまたせ!弁財天の水でアイスティー作ったよ
サテライト(SK) 288社会 288-295
私の中では、創聖のアクエリオンやノエインもうひとり君への製作会社。バスカッシュは忘れてやれ。普通の人は人工衛星ですよね。295期に名無し化
米国産ネズミ(あるるー) 275大卒 MVP(290)、最多本塁打(285,290)、打点王(293)、新人王(275)、ベストナイン(278,280,281,282,283,284,285,287,288,290,294) 275-295
今回の震災でさらに株を上げた某夢の国の主。3冠タイトルこそ少ないもののB9多さが太く長く活躍した軌跡を残す
ミラー(アシュラ) 292大卒 292-297
ロッテ伝説の炎上王が横浜の地にやってきた!野手で!…ロッテも投手登録せんかったらよかったのに
ヤマショー(悪) 278社会人 MVP(296)、最優秀防御率(289)、最多奪三振(294)、最多セーブ(282)、ベストナイン(282,296) 278-297
初年度の10敗から296季に14年ぶりのB9獲得、ついでに初MVPなどまさに大器晩成を絵に描いたような選手生活。社会人出身なのに
ほしのいす(アコ) 280大卒 最優秀防御率(300)、最多セーブ(281)、ベストナイン(286) 280-300
無念の名無し化から帰ってきたアコ兄貴。たぶんバンプの歌のタイトル。ラストシーズンに三大タイトルを取るなど息の長い活躍でした
村田修一(ハマの焼肉) 282大卒 MVP(293)、本塁打王(292,293,298)、打点王(298)、新人王(282)、ベストナイン(293,296、298,301) 292-302
実質ハマを支配する暗黒帝王とか言われてるけどアンチ巨人は貫き通す男それが村田だ。セカンドも守れる軽快な守備がウリです
小室哲也(ゲワイ) 284大卒 MVP(299)、ベストナイン(288,291,296,297,298,299,301,303,304) 284-304
俺の名は小室哲也、ご存知Get Wildの作曲者だ。シティーハンターの引いてからドーン!で懐かしがらない30代はいないぜ。打撃タイトルこそないもののMVP1回、B9二桁を記録した中心バッター
ナックルズ(山嵐) 290社会 最多盗塁(297,302)、ベストナイン(299.304) 290-307
ご存知セガの看板キャラの好敵手!え?知名度低い?そんなことないだろ!セガだし!
あいりん(飛翔) 284大卒 MVP(299、301)、最優秀防御率(301)、最多勝(299)、最多奪三振(297,299,302)、ベストナイン(287,299,301,303) 284-304
SKE所属のアイドル。結構かわいい。たぶんその筋のプロ。なんの筋かそれはまた話は別。MVP2回など横浜復活に大いに貢献し、晩年まで先発を引っ張った大エース
源一郎(天龍) 286大卒 MVP(301)、首位打者(293)、最多本塁打(301)、最多打点(299,300,301,303)、新人王(286)、ベストナイン(289,290,293,294,297,299,300,301,302,303,304,306) 286-306
海外でもその名を轟かせるテンルーさんもついに61歳!16年目で初MVP獲得など大器晩成型で、苦難の中堅時代など本物の天龍さんを思わせる好漢だった
上杉達也(189) 298大卒 最多セーブ(307)、ベストナイン(307) 298-307
いわずと知れた、野球ラブコメ漫画の傑作。ラストの神奈川県大会決勝の対須見工は野球漫画としても白眉の出来である。キャンプ忘れで名無しに
相馬楓(木風) 288大卒 MVP(302)、最多勝(298)、最多セーブ(288)、ベストナイン(294,302) 288-308
暁の護衛でまさかの攻略キャラである右の青髪のほう。なんで単独の使わないかというと、本家ちゃんに怒られる画像しかないからである。チームの柱として晩年に大活躍するが、タイトルに恵まれなかった
流し斬り()(ネコ) 290社会 ベストナイン(301,302,303,307,308) 290-309
完全に入ってもソウルスティールには勝てない技、流し斬りは極めれば腕力低下ぐらいさせられるんだ!!ハマの特攻隊長として1番打者固定の名選手
牛田成樹(はいご) 296大卒 ベストナイン(299) 296-309
趣味が阿波踊りと職務質問という横浜のセットアッパー、交流戦から復帰し無失点の活躍、横浜Aクラスに必要な戦力
糞打(うんこ) 291大卒 MVP(303、306)、最多本塁打(302,306)、最多打点(306,308)、ベストナイン(293,296,297,302,303,306,307,308,310) 291-311
ごっつい大砲型うんこ。若いころから大爆発し、トイレを詰まらせた。後半はキレが悪くなってしまったが屈指の大砲
P.Pierce(McGrady) 293大卒 MVP(312)、最多本塁打(312)、最多打点(312)、新人王(294)、ベストナイン(298,301,303,304,306,307,308,309,311,312) 293-313
THE TRUTHのあだ名を持つセルティックスのポイントゲッター。正確無比なシュートで2万得点達成したSGとSFを兼ねるスウィングマン、312期素質開花して二冠王MVP

- 
横浜で引退したFAアニキたち
肖像画 選手名 略歴 獲得タイトル(期)
選手紹介
在籍期
めたぼ商人(とるねこ) 212大卒-221日ハム MVP(222,224,225,226,230)、首位打者(224,225)、最多本塁打(229,231)、最多打点(224,225,226,229,231)、ベストナイン(221,222,223,224,225,226,228,229,230,231,232) 212-232
魔王と戦おうという勇者に武器を高額で売りつけ私服を肥やす極悪商人。駆け出しの頃はこれでも正直に生きていた。機を見るに敏なのは商人の必須。その甲斐あって打点王5回、通算2227打点で歴代野手ランク入り
ルカ=ミルダ(四方二三矢) 216大卒-横浜233 本塁打王(235,236)、打点王(236)、ベストナイン(235,236) 216-236
変態紳士でおなじみの四方二三矢兄貴横浜初上陸!多分!ちなみにテイルズオブイノセンスの主人公でショタ!移籍後も2冠王など活躍した
H.Turkoglu(NBA) 245高卒-246巨人 245-269
悪徳巨人から救出したトルコ出身のバスケット選手ヒディエット・ターコルー。主に外野手として活躍した
竹内匡史(キリ) 243大卒-247西武-248 最優秀防御率(258)、最多勝(252)、最多奪三振(254,256,257,259,261) 243-263
うんこ臭い横浜に爽やかな風を運んできた僕等がいたのイケメン。そのナイスガイな別れ方に全米が泣いたといわれるハマの奪三振王
山本省吾(悪) 260社会人 最多奪三振(277)、最多セーブ(261) 260-277
オリックスで二桁勝利もあげたベテラン左腕が横浜に。正直よく取れたなぁ…妻はチームジャビッツ21も務めた、元レースクイーンの中村真由美
田所(YJSNPI) 265高卒 265-278
弱虫ペダルの田所さん必殺はさーんそー!最初こそ荒らしかと警戒されていたが、中継ぎで安定した成績を残す
やびゃあ(まゆゆ) 261大卒 261-278
AKB48の渡辺麻友の口癖から本人のあだ名になっているらしい。おじさんになると指原と区別つかなくて困る。超特取るが最後の契約更新間に合わず名無しに
かむんと(アコ) 268大卒 最多勝(278,279)、ベストナイン(273,275) 268-278
かむんとにゃんにゃん にゃんにゃにゃんふにゃん♪の人。初期威圧感持ちの好素材。2度の最多勝など将来は明るかったがこちらも名無し化
八木勇樹(ドリフトキング) 263大卒-279西武-281 263-281
早稲田大学陸上部の眠れる獅子。投手に見切りをつけた野手に転向しました
自称エース様(ヘルパー魂) 268大卒-ヤクルト272- 投手三冠(285)、MVP(269,282,283,285)、最優秀防御率(283,285)、最多勝(283.285)、最多奪三振(284,285)、新人王(268)、ベストナイン(269,273,274,283,284,285) 268-287
ヤクルトの新人王が横浜へ移籍。でも中の人は中日。んー何がなにやら・・・最近小関順二の中でなかったことにされてる不遇な人。285期本家横浜史上5人目の投手三冠王獲得。道明寺楓兄貴と二枚看板を誇った
江尻慎太郎(はいご) 277社会-286楽天-294 最多勝(285)、新人王(277)、ASMVP(282) 277-294
213期転生失敗から横浜と日本シリーズ戦ってないチームを求めてパリーグを荒らすだけ荒らして73期ぶりに復帰。本物は貴重な左サイドの中継ぎだが、本家では右アンダーの先発らしい
宮田一郎(彼氏彼女の事情) 279大卒-283広島-289 279-299
天使の指切り~叶うように~って思ってら一歩との対戦は叶いませんでしたギャフンでおなじみ宮田一郎。タイトルこそないものの、苦しい先発事情を支え続け強豪に立ち向かう姿は全盛期の宮田一郎を彷彿とさせた

  • べっ、べつにあんたなんかに興味は無いんだからね!(´-ω-)$ http://ylm.me/index.html -- age (2011-12-08 03:54:27)
名前:
コメント:

来場者数
  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。