仮ペナ > オリックス > 過去の総評

290回まで
+ ...










順位 連勝 勝率 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策
どんなシーズンだったんや?
1 5 67 69 4 5 .492 .262 3.63 3.9 108 33 78
仮オリ初年度。投手1人野手1人でスタート。
2~41
wiki編集途絶えていたため省略
42 3 76 61 3 6 .554 .275 3.92 4.7 165 103 25
wiki編集再開。残念ながらタイトルホルダーは生まれず。
43 日本一 97 41 2 9 .702 .302 3.63 6.8 227 104 11
大正義でパリーグ制覇後、その勢いで4TATE。野手MVPにバルニキ、投手MVP及び最優秀防御率に山口ニキ、最多勝に俺者ニキが選出された。
42~51
wiki編集途絶えていたため省略
52 6 51 88 1 3 .366 .249 5.03 3.4 131 60 20
今季は最下位と苦汁をなめたシーズンだったが海底撈月が奪三振王を獲得。期待の若手中村勝がリーグ防御率4位に入るなど将来性を感じさせた。
53 3 70 70 2 6 .500 .287 5.54 5.3 182 50 24
補強が実り最下位脱出。しかしチーム防御率が悪化し、課題も感じさせた。
74 3 74 65 1 8 .532 .279 4.30 5.0 180 13 37
前半戦は、首位に僅差の2位と健闘したが、後半で失速。4番の白薔薇姫が3冠王に輝くも優勝には届かなかった。
75 1 78 62 0 7 .557 .289 4.38 5.9 187 18 23
前半戦は、首位に僅差の2位。後半戦も奮闘し、ラストは9連敗ながらも0.5ゲーム差で優勝!
76 1 75 60 5 7 .555 .288 4.46 5.8 202 37 30
前半戦は、ソフトバンクに0.5ゲーム差を付けてなんとか首位。どこが優勝してもおかしくない状況から最後はソフトバンクと熾烈な攻防を制し、僅差で優勝!
100 1 79 59 2 6 .572 .287 4.41 5.0 148 164 23
優勝候補のジンクスを破り、リーグ優勝を達成。
137 1 92 45 3 11 .671 .314 4.61 7.1 214 149 22
3割6人、30発4人、100打点5人の大正義打線により圧勝。
138 1 95 43 2 10 .688 .301 4.06 6.5 201 128 25
一時はロッテに約10ゲーム差離されるも、見事逆転優勝。
139 1 103 35 2 9 .746 .328 4.26 7.7 248 37 18
103勝の3桁勝利で、ブッチギリの優勝や!
140 1 93 47 0 15 .664 .310 4.61 6.7 206 73 27
最後の15連勝でぶっちぎりの大正義。 6連覇と4年連続日本一達成!
141 1 101 39 0 14 .721 .337 4.58 8.4 264 61 23
前半は1位ターンながらロッテと僅差、後半ぶっちぎってリーグ7連覇!
142 1 105 33 2 14 .761 .311 3.76 7.0 217 58 23
2期連続で3ケタ勝利。大正義オリックス。
143 1 96 42 2 12 .696 .308 4.33 6.9 205 67 18
100勝には届かなかったものの、終始安定した戦いで優勝。
144 1 93 42 5 12 .689 .302 3.75 6.6 216 41 29
まだまだ続くオリックス時代。
145 1 94 44 2 8 .681 .296 3.82 6.3 219 39 31
リーグV11は達成したものの、連続日本一がついに途切れる。
146 1 94 44 2 8 .681 .294 3.51 6.2 199 31 20
投手王国オリックス 爆 誕
147 1 88 50 2 7 .638 .287 3.53 5.6 173 82 21
日ハムに迫られるも、なんとか逃げ切って優勝。
148 1 92 45 3 8 .672 .300 3.46 5.6 173 80 18
再び90勝到達。 復活した打線で日本一も奪還や!
149 1 98 42 0 14 .700 .296 3.13 5.7 183 75 29
100勝目前でストップも、復活しはじめた打線と盤石の投手陣でリーグ優勝。 なお日シリは
150 2 78 61 1 5 .561 .272 3.58 4.3 127 106 21
ついにリーグ優勝を逃してしまった。 打線復活まで辛抱やで…
151 1 83 56 1 9 .597 .270 4.32 4.6 160 52 18
メークミラクル。 まさかのリーグ優勝奪還やで!
152 2 83 56 1 8 .597 .286 4.20 4.8 156 53 34
最後まで優勝争いを演じるも、最後の最後で力尽く。
153 2 81 57 2 8 .587 .292 3.92 5.0 181 41 19
再び発動した優勝候補オリックス。
154 1 96 42 2 9 .696 .301 3.86 6.0 189 45 13
噛み合った打線と投手陣で王座奪還。
155 1 88 50 2 9 .637 .308 4.03 6.2 207 30 24
噛み合った打線と投手陣で優勝。
156 2 81 57 2 13 .586 .287 4.19 5.6 180 27 21
またしても優勝候補。 来年は奪還するで!
157 2 85 55 0 7 .607 .283 3.62 5.7 212 32 14
優勝候補もここまでくると芸術の域やね。
158 1 92 48 0 16 .657 .304 4.04 567 241 49 19
10年ぶりの日本一奪還! 目指せRENPA!
159 1 90 48 2 13 .652 .292 4.12 5.8 235 39 22
連覇とか何年ぶりやろか。
160 1 89 50 1 6 .640 .298 4.29 6.3 246 38 23
3連覇達成。久しぶりの複数連覇である。
161 1 92 47 1 14 .661 .287 4.10 5.8 231 31 16
4RENPA!! オリックス時代再来か!?
162 1 75 63 2 6 .543 .282 4.72 5.6 238 15 18
僅か貯金12個ながら、5年連続優勝や!
163 3 72 65 3 7 .525 .288 4.81 5.3 170 17 34
V逸。戦乱のパリーグで3位に沈む。
164 1 76 63 1 6 .546 .278 4.08 4.8 178 14 28
0.5ゲーム差で優勝。
165~168
wiki編集途絶えていたため省略
''169' 6 52 88 0 4 .371 .263 4.46 3.8 133 25 27
久しぶりのBクラスが最下位・・・。来季は挽回するで!
170 1 81 59 0 6 .578 .274 4.26 4.9 174 26 12


+ 過去の総評


+ オリに十年以上在籍・引退した選手
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。