※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

蜘蛛(くも)その他組
身長142cm 体重 34㌔ 

マスター 陣

特徴
■ 真っ赤な髪の毛とコバルトグリーンの瞳
■ 昆虫の蜘蛛がモデルのプログラムなので手は6本
■ 大き目の服が好きで陣の服とか勝手に着てることも
■ 自分と陣以外は自分が想定する物語の「役者」だと考えている。
■ 左耳に赤いピアスをしている(元葵の

性格
■ 犯罪者を追い詰め・捕獲・殺害するためのプログラムの改造版なので結構残忍
■ 普段は人を小馬鹿にしたような態度で相手を挑発する
■ 陣の事になると態度が一変。余裕がなくなり攻撃性が増す
■ 基本的に自分の気に入らない事は壊したくなる
■ 弱ったものをいたぶるのが大好き

人間関係
■陣: マスター。ものすごく愛!ヤンデレになるほど愛。陣の前ではいい子ちゃんでいる。仕事では何度も命を助けたり助けられたりの仲
■狗: 蜘蛛唯一の弱点。直接触れない。陣の恋人という事でものすごく嫉妬している.
狗の事になると余裕がなくなることも。
■葵: 陣の心を荒ませる為の絶好の人物。蜘蛛の中でもかなり重要な「役者」として認識されており利用される事は必須
■涼羽:頭がよく自分の技にも渡り合ってくるので面白い奴だなと思っていると同時に葵と同じように自分の「お人形」にしたいなと思ってる
■煌: 挑発的な態度が気に入っている。弱点(葵)も理解したので次にあったときにはぜひにでも遊びたい相手

特殊設定
■陣の海外時代の相棒であり、陣が仕事上で最も信頼する優秀な相手。
■陣の前では猫かぶりしているので甘えたがりな弟の様な存在として受け入れられている
■セキュリティプログラムなのだが陣の違法改造によって攻撃・殺害・拷問に特化している
■葵・狗に嫉妬を抱いて例の事件は「葵が自ら起こした」と陣に吹き込んだ。記憶をロックするように言ったのもこの子
■糸は種類が数本あるらしく上物の糸を吹きかけられた狗にはプログラムが具象化されてなくても蜘蛛の姿が見えている。
■陣の心が荒んだり、悲しくなったり、辛くなるとそれが蜘蛛の力になる。
だから好きだけど傷つけたくもなる。蜘蛛の力が増えるたびに蜘蛛自体の身体が黒ずんでいく。
■元は陣の命令がないと行動できなかったが最近は力が増幅して陣に気づかれないように自分で好き勝手やってる

攻撃方法
■糸:相手を捕獲するのにも攻撃するにも使える優れもの。漏電物質が流れているので触れるとショートを起こしそうな電流が走り相手に苦痛と動きを抑える
■毒:噛み付いたり爪で引っかかれると感染。その部分から腐ってもげ落ちたり、溶けたり。
■呪い:呪いの元になる物質を体内に送り込まれると感染(毒はこのときでない)感染すると徐々に身体に印が浮かび上がってその場所は蜘蛛が操る事ができる。心臓まで呪われると「生死」すら操る事から「コレクション」と呼ばれる。