よくある質問


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

よくある質問





購入前

Q:Pinball FX(初代)のことなんですが・・・
A:サービス終了の流れなんで、FX2に完全移行してください

Q:Pinball FXの台(や購入していた台)はFX2ではどうなりますか?
A:それらの台データをFX2ゲーム内から無料で再DLすることによって、追加費用は一切無しで遊べます

Q:FX2って無料ですか?
A:無料です。Game Roomと同じで、全ての台でお試しプレイが出来ます。そこから、各台、台パックを購入する形式です

Q:台が多すぎてどの台から買ったらいいのかわからない
A:まずはお試し版で各台の雰囲気を。好みによりますが、傾向として古い台はルールや演出がシンプルなものが多く、新しい台ほどルールが複雑で演出が派手なものが多いです
最初に1つだけ選ぶならFX2コアあたりがバランスが良く安定しているのでいいかもしれません。

なんか適当にガチャガチャやってたら飽きてきた、てかこれ何が目的のゲームなの?

適当にガチャガチャやってたらなんかその辺がビカビカ光って英語でなんか喋ってくれるしそれはそれで楽しいかもしれませんが、
各種ボーナスやミニゲーム、生存率や得点の倍率を上げる小役などを狙って獲得していけるようになると点数がうなぎ上りに上がっていき、
更に楽しくなれますよ。
まずは落ちてきた球を反射的に弾くのではなく、落ちてきた球を上手く拾って上げたフリッパーの根元に保持(=ホールド)したら、
通せばグルっと盤面を周回するオービットや盤面を横切る立体交差(=ランプ)をじっくりと狙うようにしてみましょう。
そして狙った構造物に上手く飛ばせるようになるとルールシートやこのWikiに書かれた各種ボーナス条件を解除して高得点を狙ってみましょう。

なんか両脇の強制的に死なされる通路うぜえんだけど?

その通路をアウトレーンと呼びます。
慣れないうちはこんな理不尽な構造物の存在に頭を捻るかも知れませんが、ちゃんと救済措置が存在するので慣れてくると緊張感を
保たせてくれるアクセントになります。
具体的な救済措置としてどの台にもミスをチャラにしてくれる「BallSave」やこのアウトレーンの死に球を救ってくれる「Kickback」という
ボーナスがあります。
これを獲得しているかいないかでかなり生存率が変わりますので獲得条件が分かれば積極的に狙いましょう。
獲得条件は台によって違うのでそれぞれの台で確認しましょう。


台揺らしって何?自爆ボタン?

ナッジ(ナッジング)という立派なテクニックの一つで好ましくないボールの軌道や挙動を変えたりボールを強く打つのに使います。
必ず使わなければならないテクとは言えませんが局面に応じて使う事で高得点や生存率UPが期待できます。
―が、これもある程度のタイミングと慣れと運が必要なので100%好転するとは限らないので悪しからず。失敗しても泣かない。
そして連発するとTILTと呼ばれるペナルティとしてプレイ中の球が没収になるので乱発は禁止。

例)真っ直ぐフリッパーの隙間に落ちてきそう!→台を揺らしてボールの軌道を変える。
  制限時間のあるミッション中なのにバンパー群に捕まって球が降りてこない!→台を揺すってバンパー群から脱出させる。
  アアアアアアアアアアアアアア!!アウトレーンに球が落ちそう!イヤァァァァ!→台を上に揺らすと境目がボールにコツンと当たるかも・・・?

カメラって結局どれが良いの?

好みで選んで構いませんが、テーブル全体が常に見渡せるカメラ2はどのテーブルでもプレイしやすいです。
まだ慣れていないテーブルを遊ぶ時は、テーブルの構成を覚えるために色々なカメラを試してみると良いでしょう。
3D酔いをしてしまう方はカメラが移動しない1,1w,2をどうぞ。

カメラ フリッパー常時表示 カメラ角度可変 上下スクロール 特徴
1 o x x テーブル全体を常に見渡せる
1w o x x 1より少し見上げるような視点、フリッパーが大写しになるので1より手元のコントロールがしやすい
2 o x x テーブル全体を上から見下ろす視点、非常にプレイしやすいが演出の類は見づらい
3 x o o 常にボールを追いかけてカメラが動く 演出は楽しめるが視野が狭いので難易度の高い台では辛い
4 o 特殊 特殊 常にフリッパーを視界に入れつつ、ボールがテーブル上部に行くとカメラが引く
5 x x o 3と似ているが、ボールがプランジャーにある時以外はカメラの角度が変わらない
6 x x o 5と似ているがカメラ角度が深く、より細部が見やすい
7 x o o 常にボールをおいかけつつ、ボールがテーブル上部に行くとカメラが深くなる 上部フリッパーが重要な台向け

LED 画面が表示されなくなった!

うっかり右スティックに触ってしまったと思われる。
右スティック左右で再表示と表示位置変更、上下で大きさを変更できる。
Help & Options → Controls で Adjust Layout: を DP (十字キー) に設定しておくといいだろう。

中断セーブ出来ない台があるけど?

FX2から追加された機能なので、旧台(FX1&FX1追加)は中断セーブ出来ません。

FX2以降に実装されてそれ以前の台(FX1コア~FX1追加)に未実装の機能
  • 中断セーブ
  • ホールド長押しでのステータス状態確認
  • LT、RTアナログボタン半押しによるサブフリッパーのみの独立駆動

プレイ中にボールの動きがカクカクになる(PC版)

WindowsUpdateが走っているかもしれません。手動でUpdateする設定にすると改善される可能性があります。
パッドのみの操作だとPCが操作中と判定されないようです。

Operators Menuについて

ゲームの細かい設定を行うためのもので、ポーズメニューからアクセスできます。
難しすぎると思う人はEXTRA EASYをインストールしてみるのもいいかもしれませんが、リーダーボードは更新されないし、実績も解除できません。(ローカルのハイスコアは記録される)
手持ちのボールが増えたり、ミッションの難易度が易しく(難しく)なったりと微妙に変わるようです。
元に戻すには、U.1 のFACTORY ADJUSTMENTを実行します。

U. UTILITIES
  U.1 FACTORY ADJUSTMENT・・デフォルトの設定に戻す。
  U.2 PRE-SETS      ・・EXTRA EASYからEXTRA HARDまで5段階の難易度設定ができる。
  U.3 CLEAR AUDITS    ・・ゲームの記録を消去する。Epic Questのレベルリセットなどに使う?
  U.4 EXTRA ADJUSTMENT ・・ドットマトリックスの色などの調整。
  U.5 RESET LOCAL HIGH SCORE・・ローカルのスコアを消去する。(リーダーボードのスコアは残る)
A. ADJUSTMENT  …細かい部分の調整を行う。
B. BOOKKEEPING …ゲームのさまざまな記録を確認する。
T. TEST …ライトの点滅や効果音などのテストを行う。デバッグ用?

Pinball FX2 steam版にてDot Matrix Displayをセカンドディプレイに出力する方法


1.Pinball FX2がインストールされているフォルダを開く。
例:Windows7 64bitの場合のデフォルトは"Program Files (x86)/Steam/Steamapps/common/Pinball FX2"

2.メモ帳で以下の内容をコピペしたファイルを作成する。

x=
y=
height=
width=

ファイル名を"dotmatrix.cfg"とし、1.のフォルダに置く。

3.Pinball FX2を起動し、Settings画面のVideoタブ内のDot matrix sizeをoffに設定する。

4.テーブルを選択しゲームを開始する。

5.2.で作ったdotmatrix.cfgをメモ帳で開き、値を設定する。
x DMDの横座標
y DMDの縦座標
height DMDの高さ
width DMDの幅

DMDの座標は、メインディスプレイの画面左上がx,y=0,0となる。
コントロールパネルの"画面の解像度"にてDMDを表示したいディスプレイの画面左上の座標を確認して、
そこから調整していくと良い。
また、dotmatrix.cfgの値の変更はFX2を起動したままで良い。dotmatrix.cfgの値を上書き保存してFX2を再開すれば即反映される。