※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

インディーズ曲

1stアルバム「アポロ」リリース日1999年9月8日以前をインディーズ期間とする。

CD

ポルノグラフィティvsリンカーン

1996年10月27日リリース。同時期同じく大阪で活動していたインディーズバンド「リンカーン」(LINCOLN)と共作した作品で、両バンドの曲が2曲ずつ収録されている。
曲番号 曲名 作曲 作詞 概要
1 LION Tama 新藤晴一 リメイクされ「ライオン」として「ロマンチスト・エゴイスト」に収録された。
2 ランドール Tama 新藤晴一 バラード曲。

カセットテープ

自主制作作品であり、ライブ会場にて600円で販売された。

porno graffitti

1996年2月頃配布
曲番号 曲名 作曲 作詞 概要
1 POW… GRAHAM LARRY JR GRAHAM LARRY JR カバー曲。
2 Jazz up Tama 新藤晴一 リメイクされ「ロマンチスト・エゴイスト」に収録された。
3 Don't Bite My Legs Tama 新藤晴一 第7回ニューBSヤングバトル(1996.11.23)にて披露された。
4 左に下る坂道 Tama 岡野昭仁 バラード曲。
5 Cry On The River 新藤晴一 新藤晴一 バラード曲。
6 M・O・O・D Tama 新藤晴一 ポルノグラフィティとして初めて作った曲。
7 ジレンマ Tama 新藤晴一 リメイクされ「ロマンチスト・エゴイスト」に収録された。
8 …POW GRAHAM LARRY JR GRAHAM LARRY JR カバー曲。

Winter's man / GATE

1996年7月20日ワンマンライブ「Beerと裸」にて配布。
曲番号 曲名 作曲 作詞 概要
1 Winter's man Tama 岡野昭仁 allnightnippon SUPER!(2001.04.18)にて再生された。
2 GATE Tama 岡野昭仁

1996年7月20日ワンマンライブ「Beerと裸」にて配布。
曲番号 曲名 作曲 作詞 概要
1 Tama 新藤晴一 クリスマスソング、バラード曲。

Dessin

1997年4月27日ワンマンライブにて配布
曲番号 曲名 作曲 作詞 概要
1 Dessin Tama 新藤晴一 岡野昭仁の当時の恋人との別れをそのまま描写したもの。
リメイクされ「デッサン#1」としてアルバム「ロマンチスト・エゴイスト」に収録されている。

インディーズ時代に作られそのままメジャー時に公開された曲

曲名 作曲 作詞 概要 初披露日
アポロ ak.homma 新藤晴一 シングルとしてリリースされた。 1999/03/26
グァバジュース Tama 新藤晴一 アルバム「foo?」に収録されている。 1999/04/27
Century Lovers ak.homma 新藤晴一 アルバム「ロマンチスト・エゴイスト」に収録されている。 1999/03/26
Heart beat ak.homma ak.homma アルバム「ロマンチスト・エゴイスト」に収録されている。 1999/01/08
PRIME Tama 岡野昭仁 シングル「ミュージック・アワー」に収録されている。 1997/07/20
マシンガントーク ak.homma 新藤晴一 アルバム「ロマンチスト・エゴイスト」に収録されている。 1999/01/22
ロマンチスト・エゴイスト Ryo 新藤晴一 アルバム「ロマンチスト・エゴイスト」に収録されている。 1998/06/29

その他の楽曲

曲名 作曲 作詞 概要 初披露日
Busy Tama(?) 新藤晴一 1996/08/30
Crazy About You ak.homma 新藤晴一 『Crazy about you』 →「Tokio Graffitti」→「リビドー」と経て「ロマンチスト・エゴイスト」に収録されている。 1998/09/28
Love is you? ak.homma ak.homma リメイクされ「憂色〜Love is you〜」として「ロマンチスト・エゴイスト」に収録されている。 1999/04/27
Naked Child 1996/08/30
Sunny days? Tama Winter's man」をリメイクした曲。 1999/01/22
Tokio Graffitti? ak.homma 岡野昭仁 「Crazy about you」→ 『Tokio Graffitti』 →「リビドー」と経て「ロマンチスト・エゴイスト」に収録された。 1999/01/08
愛の劇場?
サボテン'99 Tama 新藤晴一 「小さな鉢のサボテン」→ 『サボテン'99』 →「サボテン」と経てシングルでリリースされた。
「サボテン」よりアップテンポでキーが2つ上がっていてピアノの代わりにエレキギターが用いられている。また、イントロが変更されていて間奏にはギターソロがある。
allnightnippon SUPER!(2001.04.18)にて再生された。
1999/03/26
小さな鉢のサボテン Tama 新藤晴一 『小さな鉢のサボテン』 →「サボテン'99」→「サボテン」と経てシングルでリリースされている。
「サボテン」よりテンポアップでキーが1つ上がっていて、ドラムが強調されている。
1996/10/28
ねじを回すとき Tama 新藤晴一
パラシュート 「それだけじゃない」というのは誤り。 1998/06/29
ヒトリノ夜 ak.homma ak.homma Aメロ、Bメロ、歌詞がリメイクされてシングルとしてリリースされた。
その時歌詞を書き直したのは新藤晴一。
1998/09/28
プライベート・アンディ? Tama 新藤晴一(?) リメイクされ「ラビュー・ラビュー」として「ロマンチスト・エゴイスト」に収録されている。 1999/12/04
マイナスの感情? Tama 岡野昭仁 もうすぐメジャーに出ていくという中で煮詰まって思い悩んだ時に書かれた曲。 1999/01/22
メランコリック・グライダー 1998/06/29
ローバ?
私ずっと眠りたい? 岡野昭仁 岡野昭仁