仕様


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

機能

キーワード検索できる。

  • キーワードは項目ごとに検索できる。
  • 複数の要素で絞り込みできる。

タグ付けできる。

  • ユーザーが自由にタグをつけることができる(最大数制限あり)
  • 固定タグとユーザータグを分ける。
  • ユーザータグはリンクになっていて、クリックするとそのタグを持つシラバスを表示
  • タグから絞り込み検索できるとなお良いと思う(「水曜」で検索しているとして、面白そうなタグを見つけたときに、1クリックで「水曜」「あるタグ」で絞り込めるようにする)

シラバスに+αで関連要素が表示される

  • 教科書、参考書、参考図書
  • 関連論文
  • 関連講義
  • こいつらは、シラバスから抽出されたキーワードを元に選ばれる(関連講義の選び方は要検討)

掲示板が付いている

  • 学生が講義の評価をすることができるようにする。

年度をまたいでデータが残る

  • 去年つけられたタグやコメントが消えてしまうのはもったいない。
  • 授業が同一かどうか判断するポイントは、「講義名」と「担当教官」かしら。

DB形式

http://www42.atwiki.jp/psi8_takedalab/pub/SylDbList.xls
※データベースはすべてunicodeで入っています。入れるときはunicodeにして入れといてね~
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。