カスタムテーマ作成


リンク






更新履歴

取得中です。




Counter

Today -
Yesterday -

GenSakWinでの作成方法

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

すごく簡単に編集なしで作る方法
しかも、αチャンネルが残り綺麗に出来るのでオススメ
(今ではpngquantを使った方が簡単にできます。GenSakWinの方が面倒です)

まず、どこかからアイコンを拝借
32bit Icons* アイコンサイトのリンク集
InterfaceLIFT 素材サイト。壁紙・アイコンに強い
WinCustomize 素材サイト。ややセンスがアメリカン
Iconfactory 膨大な量のアイコンがダウンロード可能
Google in English

この時、48*48(32ビットが好ましい)のアイコンをPNGに変換する
ない場合は、仕方ないので他のソフトでリサイズをしてください。
ただし、第2階層アイコンは32*32。プレビューアイコンは16*16のPNGに。

  • GenSakWinで減色
そのまま減色すると半透明になってしまうので、レベル調整 を選択
下画像のように、Aの値を上に2個ずらしてOK。
またレベル調整を開きAの値を1個ずらしてOK。合計で3つあげたことになります。

次に、減色 を選択。色数を254にする。で、OK
そして、保存。
これで、完成です。

  • 小技
Aの値を上げないで半透明なアイコンを作って、Aの値を上げたアイコンとあわせると簡単にフォーカスができます。
Aの値を上げないアイコン→アイコン本体に指定
Aの値を上げたアイコン→アイコンフォーカスに指定

  • バグ
公式ツールに指定した際に、なぜか白が透明化してしまう場合があります。
そういう場合は、GenSakWinに読み込む前にその部分だけを少しだけ違う色で塗りましょう。
変換した後に塗りつぶすと、ソフトによってはαチャンネルの一部がなくなります。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|