料理当番(神郷三兄弟)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

洵の場合

洵「ご飯できたよー」
慎「おおっ!ご飯っご飯ん〜」
洵「味、どうかな?」
洵「すげー!豪華ー
ん、美味しいよ!洵。んんうんもぐもぐ」
諒「ああ。美味いな。
味付けも丁度良いし、よく作ったな」
洵「ふふっ良かった」
慎「中華か〜俺も気合い入れてがんばろ!」

慎の場合

慎「ご飯できたよ〜」
洵「あー、お腹空いた‥今日のご飯、何?」
慎「フッフッフ‥見て驚くな!
今日は中華風だ!
玉子焼きにー
わかめご飯(ふりかけ) わかめスープに
からあげーと
わかめサラダ〜」

洵諒「…………どこが中華だって?」

慎「んっとーわかめスープとからあげ…かな!?」
洵「んもぅ…中華になってないよ。
大体わかめスープは韓国料理で
玉子あるなら玉子スープできたじゃん」
慎「え、ええ!?そうなの!?まぁ韓国も似たようなもんだしいいじゃん。
あ!一応言っとくけど冷凍食品じゃないからな」
洵「無駄に凝ってるね」
諒「‥‥‥慎、わかめ尽くしの理由はなんだ」
慎「ああ。本当は、ひじきご飯にしたかったんだけど
中華にならないじゃん?カニ玉はカニ買うと高くなりそうだし、
他の中華料理はこの間、洵が作ったしなーって。そしたらわかめ尽くしになっちゃった。
ごめんね、諒兄ちゃん」

諒「何故そこで俺だけに謝る」
洵(‥やっぱり髪、気にしてるんだ)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。