戦場 宮古市/帝国本土(連合軍統治下)
副司令官
敵司令官1 タカラ・サトー
敵司令官2 タツ皇子

最後の目標は元ロケットエンジェル大隊長で海軍司令官のタカラ。
岩手県の宮古市を拠点に北日本を支配するタカラを倒せば反乱の目は摘まれるはずだが・・・

目的1 どちらかの場所に基地を展開せよ

指示されたどちらかの場所でMCVを展開する。お勧めは手前の場所。理由は後述。
MCVの護衛にはクライオ・レジオネアと新ユニット「パシファーFAV」が登場する。
敵のユニットはMCVで轢き潰していき、護衛はあとのために温存しておこう。

目的2 タカラを倒せ

タカラの基地を壊滅させれば勝利。
まずは自軍基地の防御をマルチガンナータレットで固めて、
それから敵基地攻撃用の部隊を整える。お勧めは対地対空兼用で価格の安いマルチガンナーIFV。
もともとパシファーAFVが手元に2両ある上に、ボーナス目的を達成するとキングオニが4体も手に入る。
収入が少ないので低コストで部隊を整えたい。

  • ボーナス目的1: 放棄された通信塔を確保せよ

自軍基地の近くに大きなレーダー基地があるので、そこにエンジニアを送り込む。
レーダーを確保できれば周辺が見えるようになり、キングオニが4体、指揮下にはいる。
タカラの基地を攻撃する際に活用しよう。


目的2 タツを倒せ

めでたくタカラを撃退すると、タツが本性を露わにする。
そう、彼がこれまで司令官に協力していたのは離反した帝国軍の戦力を再び掌握し、
ヨシロー先帝の後継者、タツ天皇として君臨するためだったのだ。

タツの軍勢はギガフォートレスを含む大軍勢で、戦闘開始早々に猛攻撃を仕掛けてくる。
基地の対車両、対空防御を固めていないとあっさりと負けてしまうだろう。
敵の猛攻をしのぎつつ、ハービンジャーガンシップを用意し、敵基地を空からの攻撃で破壊しよう。
なお、タツは連合軍から拝借したクロノスフィアを保有しているが、特に使用してくることはない。

添付ファイル